1. ホーム>
  2. 研究グループ紹介 >
  3. 研究グループ一覧 >
  4. 細胞・生体医工学研究グループ

研究グループ紹介

細胞・生体医工学研究グループ

トピックス・お知らせ

平成27年4月1日 細胞・生体医工学研究グループが新設されました。
   

研究紹介

細胞から個体レベルのヒトを対象とした医工学研究に取り組んでいます。

  • 細胞の機能を決定する遺伝子動態を可視化・測定することにより、医療や細胞工学技術への展開を試みています。
  • ヒトにとって使いやすい医療・福祉・生活機器や,快適な居住空間の提供を目指した研究開発も展開しています。種々の非侵襲計測技術を駆使したヒトの知覚・認知メカニズムの高精度な理解に基づき、聴覚・色覚障害の補償技術や新しいタイプのオーディオや照明機器の開発、快適な居住空間の設計技術等へと応用しています。
  • 上記測定されたデータ等を基に分子の動態やヒトの動態をコンピュータ解析することにより、これらの生命現象を予想し、新たな問題解決手法として産業展開を図っていきます。             
  • 研究紹介

    業績リスト

    2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年

    メンバー

    氏名 役職 氏名 役職
    大西 芳秋 研究グループ長
    (研究副部門長兼務)
    田村 繁治  
    中村 真理   上野 豊  
    添田 喜治   髙田 英昭