分析計測標準研究部門

現在位置組織 > 分析計測標準研究部門 > 研究成果 > プレスリリース

プレスリリース

これまでに発表したプレスリリースの一覧です。

プレスリリース

発表・掲載日 2017年9月21日
タイトル

「透過電子顕微鏡画像から結晶欠陥を容易に検出する技術を開発」 

-欠陥の分布表示で次世代半導体のデバイスプロセス技術の改良を促進-
成果元 非破壊計測研究グループ   
発表・掲載日 2017年7月10日
タイトル

「ガンマ線の光渦を発生させる手法を発見」 

-新しい同位体分析や非破壊検査技術への応用が期待される-
成果元 放射線イメージング計測研究グループ   
発表・掲載日 2017年5月11日
タイトル

「次世代有機EL用発光材料の発行メカニズムの謎を解明!」 有機ELデバイスの写真

-有機ELデバイスの高効率化と低コスト化を目指して-
成果元 ナノ分光計測研究グループ   
発表・掲載日 2017年1月31日
タイトル

「安定なイオンが周囲の原子の電子をキャッチ&リリース!」 

-X線照射による生体分子損傷の機構解明に貢献-
成果元 放射線標準研究グループ   
発表・掲載日 2016年12月21日
タイトル

インフラ点検ロボットに搭載できる高エネルギーX線非破壊検査装置を開発配管検査ロボットに搭載したX線非破壊検査装置の写真

-ポータブルバッテリーで駆動し、インフラ構造物などを現場で容易に非破壊検査- 

成果元 X線・陽電子計測研究グループ    放射線イメージ計測研究グループ
発表・掲載日 2016年08月31日
タイトル

「デジタルカメラで撮影するだけで橋のたわみを計測する技術の開発」がん治療に用いるイリジウム192密封小線源線量のトレーサビリティーを確立の写真
-健全性評価における計測時間とコストを大幅削減-

東日本高速道路株式会社 東北支社、株式会社ネクスコ・エンジニアリング東北と共同開発!

成果元 非破壊計測研究グループ
発表・掲載日 2016年08月01日
タイトル

「がん治療用のラジウム-223の放射能標準を供給開始」がん治療に用いるイリジウム192密封小線源線量のトレーサビリティーを確立の写真
-放射性医薬品のより安全な利用に貢献-

公益社団法人 日本アイソトープ協会と共同開発!

成果元 放射能中性子標準研究グループ
発表・掲載日 2016年02月09日
タイトル

がん治療に用いるイリジウム192密封小線源線量のトレーサビリティーを確立の写真「がん治療に用いるイリジウム192密封小線源線量のトレーサビリティーを確立」
-RALS(遠隔操作密封小線源治療)の照射線量の高精度化に寄与-

公益社団法人 日本アイソトープ協会と共同確立!

成果元 放射線標準研究グループ
ページの先頭へ