地質調査総合センター 地質情報研究部門

現在位置組織 > 地質情報研究部門 > 研究成果 > プレスリリース

プレスリリース

コンテンツ

発表・掲載日 2021年04月12日
タイトル 海底広域研究船「かいめい」 海底広域研究船「かいめい」を用いた国際深海科学掘削計画(IODP)第386次研究航海の実施について
−日本海溝で起きた過去の地震の痕跡を探る−
成果元 地質情報研究部門
発表・掲載日 2021年03月17日
タイトル コユビミドリイシの褐虫藻と共生していない稚サンゴを実験室内で4週間飼育した際の実体顕微鏡写真 陸域からの過度のリン供給がサンゴの生育を妨げるメカニズムが明らかに
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2020年10月20日
タイトル 知多半島周辺で生じた過去の地殻変動と、現在の地殻変動 西日本で初めて大規模な大地の反転構造を発見
−内陸地震を引き起こす活断層の解明に貢献−
成果元 地球物理RG / 平野地質RG
発表・掲載日 2020年10月01日
タイトル 神戸市周辺の地質図の3D表示 3D地図の作成に活用できる高精度標高タイルを公開
−「シームレス標高タイル」のウェブ配信サービスを開始−
成果元 シームレス地質情報RG
発表・掲載日 2020年09月02日
タイトル 養老田淵セクションでのサンプリングの様子。 「チバニアン」の地層から明らかになった直近の地磁気逆転の全体像
成果元 平野地質RG
発表・掲載日 2020年08月03日
タイトル 繰り返す地震が起こる条件と水圧の関係 プレート境界付近に存在する水は地震後も高い圧力を保持
−水は南海トラフ巨大地震と深く関係−
成果元 地球物理RG
発表・掲載日 2020年06月22日
タイトル MIG-seqによって推定されたヤシガニメスの各島間での連結性パターン 琉球諸島のヤシガニの遺伝的多様性と集団構造が明らかに
−ヤシガニ資源管理に向けた科学的知見の提供−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2020年05月25日
タイトル PiTMaP 新規質量分析法とバイオインフォマティクスの統合によるメタボローム解析の新たなハイスループット・プラットフォーム“PiTMaP”の開発に成功!!
−迅速病態解析や術中補助診断技術への応用に期待−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2020年03月03日
タイトル 明智地域の領家深成岩類中に観察されるマグマ混合の産状 中京圏の北東部に位置する基盤岩分布域の新たな地質図を刊行
−愛知・岐阜県境域の5万分の1地質図幅「明智」−
成果元 地殻岩石RG / 層序構造地質RG / 情報地質RG
発表・掲載日 2020年03月02日
タイトル 走磁性バクテリア 磁性体の高度磁気解析の国際共同研究による成果
−ナノメートルサイズの磁石を持つバクテリアから気候変動の復元を目指す−
成果元 地球変動史RG
発表・掲載日 2020年01月29日
タイトル 遠州灘海域(左下の黒四角枠)と、掘削地点(赤丸) 「ちきゅう」による遠州灘掘削の速報:長期間の連続した地震記録試料を採取
成果元 地質情報研究部門
発表・掲載日 2020年03月02日
タイトル 太陽風による大気散逸の様子 地球磁場あり 地球創世直後から地球磁場が存在した可能性が高まる
−SQUID磁気顕微鏡によるジルコン結晶の磁気分析などから示唆−
成果元 地球変動史RG
発表・掲載日 2019年12月11日
タイトル 音響調査で得られた南鳥島周辺の海底の反射強度分布 音波が映し出す南鳥島周辺のマンガンノジュールの分布
−世界初、海底資源の広域分布を可視化し面積を算出する方法を確立−
成果元 資源テクトニクスRG
発表・掲載日 2019年11月01日
タイトル 島根県宍道湖の年間漁獲量の推移 ウナギやワカサギの減少の一因として殺虫剤が浮上
−島根県の宍道湖でネオニコチノイド使用開始と同時にウナギ漁獲量が激減−
成果元 地質情報研究部門
発表・掲載日 2019年09月24日
タイトル 御宿町の海岸に露出する上総層群の地層(約200万年前) 陸化した深海底堆積物の詳細な分布を示した地質図が完成
−千葉県房総半島東部の5万分の1地質図幅「上総大原」−
成果元 層序構造地質RG
発表・掲載日 2019年09月21日
タイトル 九州・パラオ海嶺のSite 296地点 九州・パラオ海嶺に過去2000万年間の連続的な堆積物があることを発見
−1973年に掘削されたレガシー試料の再解析−
成果元 海洋地質RG
発表・掲載日 2019年08月23日
タイトル 20万分の1地質図幅「輪島」の第2版 能登半島北部周辺に刻まれた日本海発達の歴史
−20万分の1地質図幅「輪島」(第2版)を刊行−
成果元 情報地質RG / 海洋地質RG
発表・掲載日 2019年08月20日
タイトル 発荷峠から望む十和田湖 十和田湖の成り立ちを示す高精細地質図を刊行
−青森・秋田県境の5万分の1地質図幅「十和田湖」−
成果元 層序構造地質RG / シームレス地質情報RG / 地殻岩石RG
発表・掲載日 2019年07月31日
タイトル プレート沈み込み境界の概要図 世界が注目する変成岩地域の地質図が完成
−四国山地の成り立ちを語る5万分の1地質図幅「本山」を刊行−
成果元 地殻岩石RG
発表・掲載日 2019年04月04日
タイトル イベント堆積物中に含まれる有機炭素の質量 膨大な量の有機炭素が巨大地震によって超深海海底に供給されていた
−南海トラフでのスロー地震のメカニズムの理解へ道筋−
成果元 地質情報研究部門付
発表・掲載日 2019年02月19日
タイトル クシハダミドリイシの写真 和歌山以南の温帯域が準絶滅危惧種のサンゴの避難場所として機能/サンゴの遺伝子解析による生物集団の安定性の評価
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2019年01月30日
タイトル 応力状態タイプII 日本列島直下に沈み込むプレート内の水の挙動がスロー地震発生に関係
−南海トラフでのスロー地震のメカニズムの理解へ道筋−
成果元 地球物理RG
発表・掲載日 2019年01月22日
タイトル 青色光を受けて緑色の蛍光を発するサンゴ サンゴがもつ緑色蛍光タンパク質の働きが明らかに
−蛍光による共生パートナーの誘引−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2018年12月06日
タイトル 沖縄島周辺海域の海洋地質図 沖縄島の成り立ちには南北で大きな違いがあることを発見
−南西諸島、沖縄島周辺海域の20万分の1海洋地質図幅を整備−
成果元 地質情報研究部門
発表・掲載日 2018年12月03日
タイトル 複数の微化石が集合した顕微鏡写真 AI(人工知能)を活用した微化石の正確な鑑定・分取技術を確立
−高速自動化した革新的な地層解析に道筋−
成果元 海洋地質RG
発表・掲載日 2018年11月01日
タイトル 20万分の1地質図幅「高知」の初版(左上)と第2版(右下) 四国に残された日本列島5億年の歴史
−20万分の1地質図幅「高知」(第2版)を刊行−
成果元 層序構造地質RG
発表・掲載日 2018年10月29日
タイトル 今回刊行した5万分の1地質図幅「身延」 南部フォッサマグナ(伊豆衝突帯)の歴史を凝縮した身延地域の地質図を刊行
−日本の重要な地質境界「糸魚川−静岡構造線」をまたぐ高精度な5万分の1地質図幅−
成果元 情報地質RG
発表・掲載日 2018年10月10日
タイトル 本栖湖に浮かぶ掘削プラットフォーム。三角櫓からサンプラーを湖底に下ろす。 湖底堆積物から探る富士山の噴火史
−本栖湖に残されていた未知の噴火の発見−
成果元 地球化学RG
発表・掲載日 2018年09月19日
タイトル 糸魚川−静岡構造線最北部の立体地質図 日本を分断する糸魚川−静岡構造線最北部の謎が明らかに
−新潟県南西部、「糸魚川」地域の5万分の1地質図幅を刊行−
成果元 地質情報研究部門 / シームレス地質情報RG / 情報地質RG
発表・掲載日 2018年09月18日
タイトル CCOP地質情報総合共有システムのメインサイト 東・東南アジア地域の各種の地質情報を共有する総合システムを公開
−CCOP地質情報総合共有プロジェクト−
成果元 地質情報研究部門
発表・掲載日 2018年09月07日
タイトル 五色沼火口 活火山を含む吾妻山地域の成り立ちを解明して地質図に
−福島・山形県境部の5万分の1地質図幅を刊行−
成果元 地殻岩石RG
発表・掲載日 2018年08月10日
タイトル 網走地域の地質(5万分の1地質図幅) 微小な化石を新たな手がかりに、北海道東部の地質を解明
−5万分の1地質図幅「網走」を刊行しました−
成果元 地球変動史RG
発表・掲載日 2018年07月26日
タイトル 氷床拡大期と縮小期の地球表層と固体地球の変形 グレートバリアリーフと氷床変動:世界遺産のグレートバリアリーフ掘削試料が明らかにした未知の急激な氷床変化
 
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2018年06月07日
タイトル 共生/非共生サンゴの温度制御飼育実験の結果 サンゴの骨格成長に寄与する共生藻の役割を解明
−広大なサンゴ礁が形成されるメカニズムの解明へ−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2018年03月29日
タイトル 3次元で可視化した地下地質構造 千葉県北部地域の地下の地質構造を3次元で可視化
−国内初の3次元地質地盤図 、地震防災・減災や地質汚染対策に有用−
成果元 情報地質RG
発表・掲載日 2018年02月21日
タイトル 化石サンゴの変質度と海洋環境情報量の相関イメージ 海洋環境の情報が正しく記録された化石サンゴを見分ける手法を開発
−過去の海洋環境の解明を加速−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2017年11月14日
タイトル 市原市田淵の養老川岸の地層「千葉セクション」 国際標準模式地の審査状況について
−地層「千葉セクション」の認定へ向けて−
成果元 海洋地質RG
発表・掲載日 2017年09月14日
タイトル 恐竜化石が発見された地点周辺の地質分布 恐竜化石はなぜ鳥羽で見つかったのか?
−志摩半島の地殻変動の歴史を編んだ5万分の1地質図幅「鳥羽」を刊行−
成果元 シームレス地質情報RG
発表・掲載日 2017年08月28日
タイトル 今回刊行した泊地域の地質図幅 日本列島の成り立ちを記録する北アルプスの地質を解明
−富山新潟県境・泊地域の5万分の1の地質図を刊行−
成果元 シームレス地質情報RG
発表・掲載日 2017年08月21日
タイトル 喜界島から得られた塊状ハマサンゴ(約430歳)の水中写真 サンゴが記録した人為起源二酸化炭素の大気放出による海洋酸性化の履歴
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2017年07月24日
タイトル 観音寺地域の地質香川をつくった1億年の歴史
−香川県初の5万分の1地質図幅「観音寺」を刊行−
成果元 層序構造地質RG
発表・掲載日 2017年06月29日
タイトル 太平洋プレートが剪断されずに動くアナログ模型日本列島の地殻変動の謎を解明
−フィリピン海プレートの動きが東西短縮を引き起こす−
成果元 地質情報研究部門付
発表・掲載日 2017年06月26日
タイトル 走査型SQUID顕微鏡の測定部走査型SQUID顕微鏡による磁気イメージングの地質学への応用
−海底のマンガンクラストから過去の気候変動と年代を推定−
成果元 地球変動史RG
発表・掲載日 2017年06月23日
タイトル 和歌山地域重力図(ブーゲー異常)地下構造が推定できる「重力図」の和歌山地域版が完成
−断層の位置や地下に眠る鉱物資源の発見、観光開発に貢献する重力値−
成果元 地球物理RG
発表・掲載日 2017年04月28日
タイトル PNG標高タイルの数値シミュレーションでの利用例火山噴火による火砕流の影響範囲や津波による浸水領域をすぐに画像化!
−インターネット上で標高データの高速利用が可能に−
成果元 シームレス地質情報RG
発表・掲載日 2017年01月19日
タイトル 沖縄県石垣市(石西礁湖)のサンゴ群集サンゴの骨格形成の高精度な可視化に成功
−サンゴは能動的に体内のpHを調整して成長する−
成果元 海洋環境地質RG
発表・掲載日 2016年12月26日
タイトル 小滝川流域で採集された礫岩中の珪質岩礫から発見された古生代シルル紀の放散虫化石新潟県内最古の化石を発見
−糸魚川市小滝から見つかった4億2千万年前の化石−
成果元 層序構造地質RG
発表・掲載日 2016年08月08日
タイトル 新潟市街部の軟弱地盤(ピンク色)の分布赤穂市は恐竜時代のカルデラの中にできた町だったことが判明
−播州赤穂地域の詳細な地質図幅を刊行−
成果元 地殻岩石RG
発表・掲載日 2016年07月07日
タイトル 新潟市街部の軟弱地盤(ピンク色)の分布防災・減災の基礎資料となる越後平野の地質図幅を作成
−新潟市街部の軟弱地盤や近傍の活断層の分布を初めて公開−
成果元 平野地質RG
発表・掲載日 2016年05月18日
タイトル 富士川河口断層帯の沿岸域における活断層の分布と駿河トラフとの位置関係富士川河口断層帯の位置を陸・海で連続的(シームレス)に特定
駿河湾北部沿岸域の地質・活断層情報を提供
成果元 情報地質RG
発表・掲載日 2016年04月01日
タイトル 付加価値プロダクトASTER-VAのデータ生成・配信の仕組みと活用イメージ衛星観測データに付加価値を付けた「ASTER-VA」を無償提供
−地球観測衛星TERRAの光学センサーデータの利活用を促進−
成果元 リモートセンシングRG