地球変動史研究グループ

Paleogeodynamics Research Group

研究目的

地質情報研究部門 地球変動史研究グループは,地質学的時間スケール(数万年~数1000万年)で進行する地球のダイナミクスを研究対象とし,解析手法を改良することによって,従来よりも高い時間分解能で現象を解明し,その背後に潜むメカニズムを探求することを目標としています.






メンバー
    渡辺真人 /  七山太 /  兼子尚知 /  小田啓邦 /  佐藤雅彦 
    岸本清行 /  柳沢幸夫 /  平井圭子 /  片山礼子 /  石原丈実 


プロジェクト

研究成果



GSJ古地磁気ラボ

地質情報研究部門

地質調査総合センター

産業技術総合研究所

Latest update Sep. 13, 2016