本文へ

極限機能材料研究部門イメージ画像

極限機能材料研究部門では、他国の追従を許さない高機能化による製品の差別化、および製造プロセスの革新による競争力強化の実現に向け、機能性材料の機能を極限性能まで高めるための技術開発を進め、次世代モビリティ分野、エネルギー・環境分野、安心な社会と人に関わる製品分野への貢献を目指します。

最新情報・トピックス

2020/09/24
◆人材募集

産総研特別研究員 【公募No : 2020-ifm-ri_0005】
固体イオニクス材料グループ 1名

2020/09/14
◆人材募集

産総研特別研究員 【公募No : 2020-ifm-ri_0003】
固体イオニクス材料グループ 1名

テクニカルスタッフ 【公募No : 2020-ifm-ri_0004】
固体イオニクス材料グループ 1名

2020/09/03
パンフレット 掲載  

極限機能材料研究部門パンフレットを掲載いたしました
2020/07/07
受賞・表彰  

第74回 日本セラミックス協会 学術賞
「水溶液中での結晶成長によるセラミックスナノ構造体の創製」
電子セラミックスグループ 増田佳丈 研究グループ長
2020/06/24
◆人材募集

産総研特別研究員 【公募No : 2020-ifm-ri_0002】
ナノポーラス材料グループ 2名

2020/06/24
受賞・表彰  

第74回 日本セラミックス協会 進歩賞
「化学反応を利用した機能性セラミックスの低温焼結技術の研究」
固体イオニクス材料グループ 山口祐貴 研究員
2020/07/22
プレスリリースなど ◆報道情報

世界初の固体酸化物形燃料電池ドローンを開発し、長時間飛行を実証
-LPG燃料により、さまざまな地域での物流、インフラ点検、災害対応などに期待-
(固体イオニクス材料グループ 鷲見裕史 主任研究員)
2020/07/17
日刊産業新聞(11面)
2020/06/22
ガスエネルギー新聞(4面)、LOGI-BIZ online(WEB)
2020/06/19
DG Lab Haus(WEB)
2020/06/18
電波新聞(13面)、中部経済新聞(3面)、化学工業日報(3面)、交通毎日新聞(1面) 、電波新聞(WEB)
2020/06/17
電気新聞(4面)、ニュースイッチ(WEB)、環境ビジネスオンライン(WEB)、ドローンジャーナル(WEB)
2020/06/16
日刊工業新聞(24面)、DRONE explore the future(WEB)、WING(WEB)
2020/06/15
JPubb(WEB)
2020/04/01
極限機能材料研究部門 発足

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 極限機能材料研究部門

〒463-8560 名古屋市守山区下志段味穴ケ洞2266-98
Eメール:M-webmaster_ifm-ri-ml*aist.go.jp (*を@に変更して使用してください。)


▲ ページトップへ