本文へ

受賞・表彰

2021年度

メダル・賞状画像(Award of the Outstanding Reviews Published in the JCS-Japan in 2020 受賞者:増田佳丈) 受賞日 : 2021年6月4日

Award of the Outstanding Reviews Published in the JCS-Japan in 2020

【題名】
Ceramic nanostructures of SnO2, TiO2, and ZnO via aqueous crystal growth: cold crystallization and morphology control

【受賞者】
増田佳丈 研究グループ長(電子セラミックスグループ

【受賞理由】
水溶液中での結晶成長によるセラミックスナノ構造体の創製に関する総説が認められ受賞に至った。

盾画像(日本セラミックス協会フェロー表彰 受賞者 松原一郎) 受賞日 : 2021年6月4日

第6回(2020年度)日本セラミックス協会フェロー表彰

【受賞者】
研究部門長 松原一郎

【受賞理由】
日本セラミックス協会における継続的な活動を通じて、セラミックス分野の発展に顕著な業績を挙げた。

2020年度

盾画像(永井科学技術財団 学術賞 受賞者:濱本孝一) 受賞日 : 2021年3月16日

第38回 永井学術賞

【題名】
次世代蓄電池における構造制御技術の開発

【受賞者】
濱本孝一 研究グループ長(蓄電材料グループ

【受賞理由】
次世代蓄電池における構造制御技術に関する研究成果が認められ受賞に至った。

盾画像(永井科学技術財団 研究奨励金 受贈者:胡致維) 受贈日 : 2021年3月16日

令和2年度 永井科学技術財団 研究奨励金

【題名】
水素によって色目が変化する新規高分子と金属錯体材料の開発

【受贈者】
胡致維 主任研究員(光熱制御材料グループ

【受贈理由】
水素検知に関する研究成果が認められ受賞に至った

盾画像(永井科学技術財団 共同研究奨励金 受贈者:三村憲一) 受贈日 : 2021年3月16日

令和2年度 永井科学技術財団 共同研究奨励金

【題名】
誘電体ナノキューブを適用した超高速充放電リチウムイオン電池の創製

【受贈者】
三村憲一 主任研究員(蓄電材料グループ
寺西貴志(岡山大学 大学院自然科学研究科)

【受贈理由】
誘電体ナノキューブを適用したリチウムイオン電池の充放電挙動の高速化に関する共同研究成果が認められ受贈に至った。

受賞日 : 2020年08月20日

IAAM Scientist Award

【題名】
Cold Crystallization and Morphology Control of SnO2, TiO2, and ZnO Ceramic Nanostractures During Aqueous Crystal Growth

【受賞者】
増田佳丈 研究グループ長 (電子セラミックスグループ

【受賞理由】
水溶液中におけるセラミックスの常温結晶化およびナノ構造体の形態制御に関する研究成果が認められ受賞に至った。

画像(IAAM Scientist Award 受賞者:増田佳丈)
受賞日 : 2020年06月05日

第74回 日本セラミックス協会 学術賞

【題名】
水溶液中での結晶成長によるセラミックスナノ構造体の創製

【受賞者】
増田佳丈 研究グループ長 (電子セラミックスグループ

【受賞理由】
水溶液中での結晶成長によるセラミックスナノ構造体の創製に関する研究成果が認められ受賞に至った。

メダル画像(第74回 日本セラミックス協会 学術賞 受賞者:増田佳丈) 賞状画像(第74回 日本セラミックス協会 学術賞 受賞者:増田佳丈)
賞状画像(第74回 日本セラミックス協会 進歩賞 受賞者:山口祐貴) 受賞日 : 2020年6月5日

第74回 日本セラミックス協会 進歩賞

【題名】
化学反応を利用した機能性セラミックスの低温焼結技術の研究

【受賞者】
山口祐貴 研究員(固体イオニクス材料グループ

【受賞理由】
複合酸化物の低温合成手法とそれを用いた新規低温焼結技術に関する研究成果が認められ受賞に至った。

▲ ページトップへ