生物共生進化機構研究グループ
生物共生進化機構研究グループ 概要

共に生きることの本質とは?

昆虫類におけるさまざまな内部共生現象、さらには寄生、生殖操作、形態操作、社会性といった高度な生物間相互作用をともなう興味深い生物現象について、進化多様性から生態学的相互作用、生理的機能からその分子機構にまでいたる研究を多角的なアプローチから進めています。

共生微生物が宿主生物に賦与する新規生物機能の解明と利用をめざします。

詳しくは「生物共生進化機構研究グループトップ ウェブサイト」をご覧下さい。

生物共生進化機構研究グループ
採用情報

北海道センター

  • 植物分子工学研究グループ
  • 分子生物工学研究グループ
  • 生体分子工学研究グループ
  • 応用分子微生物学研究グループ
  • 環境生物機能開発研究グループ
  • 生物材料工学研究グループ
  • 不凍蛋白質特別研究チーム
  • 生物システム工学特別研究チーム

つくばセンター

  • 生物共生進化機構研究グループ
  • 生物資源情報基盤研究グループ
  • 合成生物工学研究グループ
  • 植物機能制御研究グループ
  • バイオデザイン研究グループ

研究部門長

  • 研究部門長

LINK

産総研北海道センターサイトへ
産総研サイトへ

■ HOME
■ 部門の紹介
■ 研究紹介
■ 研究成果
■ お知らせ
■ その他

北海道センター
〒062-8517
札幌市豊平区月寒東2条17丁目2-1
011-857-8537(代)
つくばセンター
〒305-8566
茨城県つくば市東1-1-1 中央第6
029-861-6040(代)