電池技術研究部門

部門概要

部門長メッセージ

部門長写真
部門長  安田 和明

電池技術研究部門 研究部門長 安田 和明

ハイブリッド車、電気自動車、燃料電池自動車、エネファームに搭載されているニッケル水素電池、リチウムイオン電池、固体高分子形燃料電池はすべて日本で初めて商品化された世界に誇る産業技術です。蓄電池・燃料電池は今後の持続可能な低炭素社会の構築に向けてますます重要性が増しています。弊研究部門では、旧大阪工業技術試験所以来の蓄積と経験、積み重ねてきた研究成果と知見・技術をベースに、蓄電池・燃料電池技術をさらに発展・普及させるべく、アクティブな研究開発を展開しています。優秀な研究者達による新たな産業技術シーズや発見が次々生まれてきています。産業技術総合研究所・電池技術研究部門にご期待下さい。