電池技術研究部門

エネルギー材料研究グループ

研究内容

当グループではエネルギーデバイスに用いる新たな材料創製と、材料やデバイスの性能を評価・制御する技術の開発を行っています。高容量、高出力と安全性能が求められる蓄電池の材料として、揮発性溶媒のないイオン液体電解質や高容量化が可能な多孔性カーボン電極の開発を進めています。また、材料や電池デバイスの性能向上を図るため、NMRを用いたイオンダイナミクスの測定解析やLC-MSを用いた劣化・SEI層分析により、イオン伝導機構と電荷移動反応機構の解明を目指しています。
これら独自な視点と技術に基づく研究開発を通して、リチウム二次電池や燃料電池、さらには次世代電池の材料とデバイス設計を目指します。

説明図

スタッフ

氏名 役職 専門分野 メールアドレス
前田 泰
(MAEDA Yasushi)
研究グループ長 電子顕微鏡、走査プローブ顕微鏡による材料解析 メールアドレス
松本 一
(MATSUMOTO Hajime)
上級主任研究員 イオン液体、プラスチッククリスタル電気化学エネルギーデバイス用新規電解質への応用 メールアドレス
竹田 さほり
(TAKEDA Sahori)
主任研究員 分離分析 メールアドレス
徐 強
(XU Qiang)
研究グループ付 材料化学、配位化学、触媒化学、エネルギー学 メールアドレス
窪田 啓吾
(KUBOTA Keigo)
研究グループ付 溶融塩、低融点アルカリ金属塩の創製と新規電解質への応用 メールアドレス

※メールアドレスは、@の後にaist.go.jpが入ります

代表連絡先

連絡先 TEL:072-751-7863
e-mail:メールアドレス
(※@の後にaist.go.jpが入ります)