電池技術研究部門

新エネルギー媒体研究グループ

研究内容

 携帯電話から電気自動車に至るまで、様々な分野で利用されている電池に対する要求は、エネルギー密度や安全性、寿命、コスト、資源・環境に対する配慮など、今後も増す一方であると予想されます。当グループでは、上記の電池に対する要求に応える鍵となる材料・物質がまだまだ存在すると考えています。例えば、省資源や低コスト化に対応するため、現行のリチウムイオン電池に多用されているコバルトなどの希少遷移金属を含む無機材料に替わる、省レアメタルな無機材料や有機材料を開発しています。リチウムそのものにも資源の偏在などの問題があり、ナトリウムやマグネシウムでの代替にも取り組んでいます。また、新しい材料の特性を引き出すため電解液の最適化も行っています。さらに、金属元素を含まない新しいコンセプトの電池系の構築を検討しています。以上のように、我々は、既存の電池材料に代わる新しい材料系の可能性を探っています。

説明図

スタッフ

氏名 役職 専門分野 メールアドレス
竹市 信彦
(TAKEICHI Nobuhiko)
研究グループ長 構造解析、水素貯蔵 メールアドレス
安藤 尚功
(ANDO Hisanori)
主任研究員 有機合成化学 メールアドレス
八尾 勝
(YAO Masaru)
研究グループ付 分子化学、二次電池 メールアドレス
片岡 理樹
(KATAOKA Riki)
主任研究員 無機材料合成、二次電池 メールアドレス
加藤 南
(KATO Minami)
研究員 構造有機化学 メールアドレス
内田 悟史
(UCHIDA Satoshi)
研究員 エネルギー材料化学 メールアドレス

※メールアドレスは、@の後にaist.go.jpが入ります

代表連絡先

連絡先 TEL:072-751-9651
FAX:072-751-9629
e-mail:メールアドレス
(※@の後にaist.go.jpが入ります)