電池技術研究部門

次世代燃料電池研究グループ

研究内容

固体高分子形燃料電池(Polymer Electrolyte Fuel Cell, PEFC) はイオン伝導性高分子膜と白金触媒電極などからなる常温作動が可能な小型の燃料電池で、自動車の動力源や家庭用熱電併給システム、携帯電子機器用のマイクロ電源として大きな期待が持たれています。今後この燃料電池を高性能化していくためには新規な構成材料や新技術の開発が強く求められています。また、機能性を高め用途を拡大していく上でも新たな技術シーズを育てることが望まれます。
当グループでは、電気化学を技術ベースに、新しい概念や発想を取り入れた次世代新技術の開発とそのための基礎基盤技術の確立を目的に必要な研究開発を行ってまいります。

説明図

スタッフ

氏名 役職 専門分野 メールアドレス
五百蔵 勉
(IOROI Tsutomu)
研究グループ長 電極触媒、酸化物担体、可逆燃料電池 メールアドレス
藤原 直子
(FUJIWARA Naoko)
主任研究員 電極触媒、新燃料、空気電池 メールアドレス
城間 純
(SIROMA Zyun)
主任研究員 測定技術、劣化機構 メールアドレス
山崎 眞一
(YAMAZAKI Shin-ichi)
主任研究員 電極触媒、電気分析化学 メールアドレス
朝日 将史
(ASAHI Masafumi)
主任研究員 電極触媒、生物電気化学 メールアドレス
永井 つかさ
(NAGAI Tsukasa)
主任研究員 電気分析化学、電極触媒 メールアドレス

※メールアドレスは、@の後にaist.go.jpが入ります

代表連絡先

連絡先 TEL:072-751-9653
FAX:072-751-9629
e-mail:メールアドレス
(※@の後にaist.go.jpが入ります)