NMIJ国際計量室

産業技術総合研究所
計量標準総合センター
国際計量室
〒305-8563
つくば市梅園1-1-1、中央第3-9
TEL 029-861-4149
FAX 029-861-4202
mail

CMC・国際比較

CIPM相互承認取決めと校正・測定能力(CMC)について

CIPM相互承認取決め(CIPM MRA, Mutual Recognition Arrangement)は、経済のグローバル化に対応するため、メートル条約加盟国の主要な国家計量標準機関の代表で構成する国際度量衡委員会(CIPM)において1999年に締結された取決めです。 締結前後の経緯は表1の通りです。

表1 CIPM MRAの経緯
 経 緯
1995年10月 第20回国際度量衡総会において、グローバルMRA原案作成を決定
1997年 2月 第1回国家計量標準研究所長会議において事務局より原案を提示
1997年 8月 各国との意見を踏まえて事務局ドラフトの提示。
国際度量衡局は、加盟各国、地域組織であるAPMP(アジア太平洋計量計画)、EUROMET(欧州計量会議)、NORAMET(北米計量会議)及びEAL(欧州試験所認定会議)の各委員長との意見調整を実施。
1998年 2月 第2回国家計量研究所長会議において仮署名
1999年 9月 日本国内4標準研究所(計量研究所、電子技術総合研究所、物質工学工業技術研究所、郵政省通信総合研究所)において署名の申合せ。
1999年10月 第21回国際度量衡総会において38ヶ国が本署名
2005年 1月 国家計量標準機関の校正測定能力のAppendix Cの正式登録開始


CIPM MRAは、経済活動や取引の基本である計測・計量について、国家計量標準機関を頂点とする各国の計量標準トレーサビリティ体系を相互に信頼し、他国の国家計量標準の校正データを自国でもそのまま同等と認め、その校正証明書をそのまま自国でも受け入れる仕組みを構築したものです。これにより、試験器等が自国の計量標準にトレーサブルである場合、製品等の試験成績書が相手国にも受け入れられることになります。

このCIPM MRAの目的を達成するために、国家計量標準を開発・維持する国家計量標準機関(NMI, National Metrology Institute)または指名計量標準機関(DI, Designated Institute)は、測定量ごとに、品質システムの構築、参加NMIまたはDIによる審査(ピアレビュー)、および関連する国際比較への参加というプロセスを経て、その校正・測定能力(CMC, Calibration and Measurement Capabilities)を宣言します。最終的に承認されたCMCは国際度量衡局(BIPM)が管理するデータベース(KCDB Appendix-C)に登録され、ウェブ上で公表されます(表2)。

表2 主要10カ国のCMC登録数 ( 2019年6月現在 )
順位 国名 音響
超音波
振動
(AUV)
力学量
(M)
長さ
(L)
測光
放射
(PR)
温度
(T)
時間
周波数
(TF)
電磁気
(EM)
放射能
放射線
(RI)
物質量
(QM)
合計
1 アメリカ 32 108 49 114 89 11 321 531 636 1891
2 ロシア 72 70 23 115 143 36 326 329 633 1747
3 中国 56 69 79 27 50 34 180 195 886 1576
4 ドイツ 52 194 97 85 117 25 156 263 531 1520
5 韓国 56 50 40 41 71 29 90 214 618 1209
6 イギリス 11 49 55 136 62 12 168 180 459 1132
7 日本 8 95 34 49 44 31 55 259 550 1125
8 フランス 63 104 27 30 102 11 135 297 135 904
9 オランダ 0 85 72 29 70 26 206 21 247 756
10 メキシコ 40 111 34 0 15 9 150 55 329 743

計測分野
による合計
AUV M L PR T TF EM RI QM 総計
1244 2804 1658 1361 2709 781 4393 3857 6412 25219

CIPM MRAによって国際的な信頼性確保の枠組みが整理され、障壁のない自由な取引が促進されます。製品や食品に付与される試験データの信頼性を外国の顧客や規制当局から求められたとき、登録されたCMCへのトレーサビリティを確保することで、その試験成績書は国境を越えて通用するいわばパスポートとなります。 CIPM MRAに署名している国は表3の通りです。

表3 CIPM MRAに署名した国(一部、経済圏)のリスト(2017年現在)
地域計量組織 加盟国等
APMP オーストラリア、バングラデシュ、中国*、台湾、香港*、インド、インドネシア、日本、韓国*、マレーシア、モンゴル、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、ロシア*、シンガポール、スリランカ、タイ、ベトナム、(エジプト*、カザフスタン*、ケニア*、南アフリカ*、シリア)
COOMET アゼルバイジャン、ベラルーシ、ボスニア・ヘルツェゴビナ*、ブルガリア*、中国*、キューバ、グルジア、ドイツ*、カザフスタン*、リトアニア*、モルドバ、ルーマニア*、ロシア*、スロバキア*、トルコ*、ウクライナ
EURAMET アルバニア、オーストリア、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ*、ブルガリア*、クロアチア、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、マケドニア旧ユーゴスラビア、ドイツ*、ギリシア、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア*、ルクセンブルグ、マルタ、モンテネグロ、オランダ、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア*、セルビア、スロバキア*、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ*、イギリス
AFRIMETS ボツワナ、モーリシャス、ナミビア、セイシェル、南アフリカ*、ザンビア、ジンバブエ、ケニア*、チュニジア、エジプト*、ガーナ、スーダン、(フランス*、ドイツ*)
SIM カナダ、メキシコ、アメリカ、カリブ共同体、ジャマイカ、コスタリカ、パナマ、ボリビア、コロンビア、エクアドル、ペルー、アルゼンチン、ブラジル、チリ、パラグアイ、ウルグアイ、(ドイツ*、ケニア*)
GULFMET オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、イエメン、(ボスニア・ヘルツェゴビナ*、エジプト*、香港*、韓国*、トルコ*)
その他 イスラエル、イラク、イラン

*印は重複加盟国、括弧内はAssociate Member  

国際比較について

前述の通り、国際比較の結果は国家計量標準機関(NMI)や指名計量標準機関(DI)の校正・測定能力(CMC)を宣言する際に重要な証拠となります。国際度量衡委員会(CIPM)の下に設置されている各計量分野ごとの諮問委員会(CC, Consultative Committee)では、その分野で中核となる国際比較を実施しており、これをCIPM基幹比較(CIPM Key Comparison)といいます。

原則としてCIPM基幹比較はその分野で高い技術と経験を有する機関(通常はCCのメンバーであるNMIやDI)のみで行われますが、その後、それぞれの地域計量組織(RMO, Regional Metrology Organization)において、通常はCIPM基幹比較に参加した機関を幹事研究所(pilot laboratory)として行われるRMO基幹比較(RMO Key Comparison)への参加は、RMOメンバーおよびその他の研究所等に開放されています(図1)。



CMC_RMO


RMO基幹比較の結果はCIPM基幹比較に参加したNMIの結果を通して、CIPM基幹比較の結果にリンクされ、CIPM基幹比較の結果と同様にCMCを宣言する際の重要な証拠となります。また、これら基幹比較によってカバーされないものに対しては、各RMOによって独自に実施される補完比較(Supplementary Comparison)があります。

これらの国際比較の結果は、国際度量衡局(BIPM)が管理するデータベース(KCDB Appendix-B)に登録され、ウェブ上で公表されています(表4)。

表4 主要10カ国の国際比較参加件数の推移 ( 2019年6月現在 )
順位 国名 1999年
以前
2010年
5月
2011年
5月
2012年
4月
2013年
5月
2014年
5月
2015年
11月
2016年
12月
2017年
8月
2018年
2月
2019年
3月
1 ドイツ 59 530 547 575 600 627 683 698 719 730 753
2 アメリカ 51 384 400 417 432 450 481 485 501 505 505
3 日本
(NMIJ)
42 341
(333)
361
(353)
390
(381)
407
(396)
427
(420)
462 476
(450)
491 496
(485)
508
(501)
4 イギリス 70 391 403 422 432 448 478 479 488 492 502
5 フランス 48 353 369 389 406 430 451 465 475 483 496
6 韓国 16 288 303 332 354 378 395 410 423 428 450
7 ロシア 30 287 301 322 340 360 392 408 422 431 450
8 中国 28 242 253 277 302 323 352 366 381 387 410
9 イタリア 15 236 244 257 272 282 293 299 302 308 316
10 オーストラリア 17 224 233 249 257 269 281 286 299 301 307

全国際比較数 1999 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
- 936 1003 1081 1188 1278 1343 1453 1499 1529 1588


※ここで集計している国際比較数とは、KCDBに掲載された基幹比較(Key Comparison)
および 補完比較(Supplementary Comparison)の合計を表す。