お知らせInformation Archive

2016年12月14-16日
アグリビジネス創出フェア2016への出展

 当研究部門物理探査研究グループの中島善人・上席主任研究員が、アグリビジネス創出フェア2016において「生きた牛の霜降状態を計測」と題するパネル展示を行い、農林水産関係の多数の民間企業等に技術を紹介しました。
 片側開放型NMRは大型試料を現場で非侵襲・非破壊で計測できるように磁気回路と高周波コイルのデザインを特化したもので、今回の展示では肉牛の霜降り状態を計測する技術として農業(畜産)分野へ展開させましたが、これ以外にも幅広い適用分野が考えられます。当該技術にご興味がある場合は、当研究部門webサイトから問い合わせいただければ幸いです。

アグリビジネス創出フェア2016
産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地圏資源環境研究部門
所在地
〒305-8569 茨城県つくば市東1-1-1中央第7