本文へ

コンソイメージ画像

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)は、NEDO「 超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」2016-2021 年度)の成果を活かして、材料開発の飛躍的なスピードアップとともに、「経験と勘」に依存した材料開発からデータに基づく材料開発への変革を目指して、2022年4月1日に「データ駆動型材料設計技術利用推進コンソーシアム」(略称:データ駆動コンソーシアム)を設立することとなりました。

データ駆動型材料開発イメージ

「データ駆動型材料設計」では、図のように、材料の高機能化・新規機能生成へのニーズに基づいて、「オンデマンドデータ生成」、「データリポジトリ」、「AI解析」を回すことにより、高速に適切な材料やプロセスレシピが導き出されるシステムとなっています。


  右の図をクリックすると材料探索の例が表示されます

本コンソーシアムを「データ駆動型材料開発」への入り口としてご利用いただくとともに、「データ駆動型材料開発」を目指す皆様の情報交流の場として業界全体の技術力向上に貢献します。化学・素材産業を中心に、本コンソーシアムの設立趣旨にご賛同いただける法人または団体、ならびに大学および公的研究機関に在籍する研究者や技術者を対象に広く会員を募集しています。

    コンソーシアムパンフレット(簡易版) (PDF:2.28MB)
    コンソーシアムパンフレット(詳細版) (PDF:3.69MB)

コンソーシアム会員の申込については、「入会案内」をご欄の上、お申し込みください。

新着情報

2022/06/17
第2回セミナー(6月24日(金) 14:00から)の内容をアップしました。 →「会員様向け情報」ページ(会員限定)
2022/05/18
第1回セミナー(5月27日(金) 14:00から)の内容をアップしました。 →「会員様向け情報」ページ(会員限定)
2022/05/12
会員リストをアップしました。 →「データ駆動コンソーシアム紹介」ページ
2022/04/21
設立総会の議事資料をアップいたしました。 →「会員様向け情報」ページ(会員限定)
2022/04/01
当コンソーシアムが2022年4月1日に発足し、活動を開始いたしました。
設立総会および記念講演会が 2022年4月27日(水) に開催されます。→記念講演会プログラムはこちら
詳細は「会員様向け情報」ページ(会員限定)をご覧ください。
2022/01/06
NEDO「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト(超超PJ)」最終成果報告会にてコンソーシアムの紹介を行います(発表日時:2022年1月18日(火)11:20-12:00)。
  「最終成果報告会のご案内」のURL(産総研公式HP)
報告会開催日時: 2022年1月18日(火)9:30-17:00 ~ 2022年1月19日(水)10:00-16:05
  *報告会への参加にはここからforms登録をお願いいたします
2021/12/10
運営会則を改訂いたしました。
2021/11/26
「nano tech 2022 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」オンライン展示会の「産業技術総合研究所ブース」にてコンソーシアムの紹介を行いました。
  紹介ポスター「産総研を使って素材開発をDX化しませんか?」のURL
     *資料DL、動画視聴には来場登録が必要です
  オンライン展示会の開催期間: 2021年11月26日(金)~2022年2月28日(月)
2021/11/18
「データ駆動型材料開発技術利用推進コンソーシアム」のホームページ開設
   コンソーシアムへの入会方法について
2021/8/4
「データ駆動型材料開発技術利用推進コンソーシアム」を2022年4月1日に発足

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所
データ駆動型材料設計技術利用推進コンソーシアム 事務局

〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第2
Eメール:M-cdmd-office-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)


▲ ページトップへ