本文へ

軽量金属設計グループ

グループの研究内容

マグネシウム合金と異種材料のマルチマテリアル化を推進するための各種技術を開発しています。例えば、マグネシウム合金と異種材料を機械締結する際に必要となる、 優れた塑性加工性をマグネシウム合金に付与するための合金設計技術や組織制御技術を開発しています。 また、マグネシウム合金と異種材料を接合した際の、接合体のガルバニック腐食挙動や、接合体の疲労特性を評価するための技術を開発しています。

SPRやヘミング加工等の機械締結に対応可能な優れた塑性加工性を有するMg合金の開発 Mg合金と異種材料のガルバニック腐食挙動モニタリング技術の開発

グループの構成メンバー

     
所属・役職 氏 名
研究グループ長
千野 靖正 (CHINO Yasumasa)  0000-0002-0725-8237
上級主任研究員
斎藤 尚文 (SAITO Naobumi)  0000-0001-7240-2525
主任研究員
丸山 豊 (Yutaka MARUYAMA)  0000-0001-7240-2525
主任研究員
渡津 章 (WATAZU Akira)  0000-0002-3771-4467
主任研究員
黄 新ショウ (HUANG Xinsheng)  0000-0002-0592-9797
主任研究員
中津川 勲 (NAKATSUGAWA Isao)  0000-0001-9627-2040
研究員
Bian Mingzhe (BIAN Mingzhe)  0000-0002-4758-415X


▲ ページトップへ