産総研・筑波大 食薬資源工学  オープンイノベーションラボラトリ

English
産総研・筑波大 食薬資源工学  オープンイノベーションラボラトリ

お知らせ

2022.08.25
第8回アフリカ開発会議(TICAD8)のJST主催のサイドイベントで当OILの礒田ラボ長が登壇されます。
https://ticad8event.jica.go.jp/jp/event/detail_27.html
2022.07.19
JST共創の場形成支援プログラムのサイトビジットで当OILを見学していただきました。
2022.04.01
東京大学より生長幸之助博士が当OILに着任しました(触媒化学融合研究センター主任研究員と兼務)。
2021.12.09
当OILの礒田博子ラボ長が第17回JICA理事長賞を受賞しました。
https://www.jica.go.jp/press/2021/20211206_21.html
2021.10.15
令和3年度「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会(2021.11.1-14開催)にて当OILの紹介を行います。
2021.10.11
当OILの成果をBioJapan2021(2021.10.13-15)に出展します。
2021.09.29
「研究テーマ紹介」を更新しました。
2021.08.25
富永健一副ラボ長(触媒化学融合研究センター兼務)の成果がプレスリリースされました。 CO2を原料とするアルコール連続生産技術の開発
-高機能触媒を固定化することで連続的な生産を達成-
https://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2021/pr20210825_2/pr20210825_2.html
2021.06.04
つくばデジタルバイオ国際拠点キックオフシンポジウムが2021年7月3日(土)にオンラインで開催されます。
https://tsukubadigitalbio.jp/info/504/
2021.04.09
当OILの礒田博子ラボ長が筑波大発ベンチャー MED R&D を設立しました。
2021.02.04
AMED橋渡し研究戦略的推進プログラム(シーズA)に採択されました。
2020.12.15
JST共創の場形成支援プログラムに採択されました(拠点名:つくば型デジタルバイオエコノミー社会形成の国際拠点)。 筑波大とつくば地域の5つの国立研究機関が共同してデジタルバイオエコノミーの国際研究拠点構築を目指します。当OILも中核的に参画します。
2020.12.11
「生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創生コンソーシアム」 令和2年度第4回シンポジウムが2021年1月25日(月)にオンラインで開催されます。
https://shoku-shoku.cons.aist.go.jp/event/9404/
2020.11.03
HPを公開しました。
2020.01.17
FoodMed-OILのキックオフシンポジウムを産総研共用講堂で行いました(食・触コンソーシアムシンポジウムとの共催)。
2019.12.04
FoodMed-OIL開所式を筑波大高細精医療イノベーション(COI)棟で行いました。
2019.11.15
産総研・筑波大 食薬資源工学オープンイノベーションラボラトリ(FoodMed-OIL)を筑波キャンパス内に設立しました。

and More