本文へスキップ

English  

  有機組成標準研究グループは、食品や環境試料中に含まれる微量の有機化合物に対する精確な(正確で精度の高い)分析法についての研究開発を行うとともに、標準物質を開発・維持・供給しています。
  抽出やクリーンアップ等の前処理操作と機器分析を組み合わせた分析法を中心に、水分測定やラマン分光法に関連するトピックスも含め、幅広く研究活動や標準化業務を行っています。それらの詳細につきましては、当グループサイトの別ページをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。

NEWS新着情報

2022年9月27日
研究業績を更新しました。
2022年7月5日
研究業績を更新しました。
2022年6月22日
研究業績を更新しました。
2022年6月1日
トップページ、メンバー、研究テーマ、標準物質、装置等を更新しました。
2022年2月15日
ライブラリを更新しました。
2022年2月8日
研究業績を更新しました。
2022年1月19日
研究業績を更新しました。
2021年12月6日
研究業績を更新しました。
2021年11月8日
研究業績を更新しました。
2021年10月8日
研究業績を更新しました。
2021年7月6日
メンバー、研究テーマ、研究業績、標準物質、装置等を更新しました。
2020年12月15日
研究業績を更新しました。
2020年10月1日
研究業績を更新しました。
2020年7月29日
研究業績を更新しました。
2020年5月12日
研究業績を更新しました。
2020年4月3日
標準物質、ライブラリを更新しました。
2020年4月2日
メンバーを更新しました。
2019年8月20日
メンバー、研究テーマ、研究業績を更新しました。
2019年7月11日
メンバー、研究テーマ、研究業績、装置等、ライブラリを更新しました。
2019年4月26日
研究業績を更新しました。
2019年4月4日
メンバーを更新しました。
2018年11月21日
研究業績を更新しました。
2018年8月9日
研究テーマを更新しました。
2018年4月4日
メンバー、研究テーマ、研究業績、装置等、ライブラリを更新しました。
2018年2月2日
メンバー、研究業績を更新しました。
2018年1月5日
標準物質を更新しました。
2017年11月27日
残留農薬分析の技能試験コンソーシアム(平成30年)-玄麦中の農薬分析-の参加募集を行いました。詳細はこちらをご覧ください。
2017年4月4日
メンバーを更新しました。
2017年3月27日
研究業績を更新しました。
2016年12月22日
残留農薬分析の技能試験コンソーシアム(平成29年)-玄米中の農薬分析-の参加募集を行いました。詳細はこちらをご覧ください。
2016年12月21日
研究業績を更新しました。
2016年8月1日
メンバーを更新しました。
2016年6月21日
研究業績、ライブラリを更新しました。
2016年4月8日
メンバー、研究テーマ、標準物質を更新しました。
2016年3月11日
「農薬残留分析の信頼性向上のための技能試験(第5回)大豆中の農薬分析」の参加募集を行いました。詳細はこちらをご覧ください。
2015年12月18日
装置等を更新しました。
2015年8月4日
「ホタテガイ中腸腺中のオカダ酸群分析に関する試験所間比較試験」の参加募集を行いました。詳細はこちらをご覧ください。
2015年6月30日
第24回環境化学討論会のランチョンセミナーでの発表資料をライブラリに追加しました。
2015年6月1日
有機組成標準研究グループのリニューアルサイトをオープンしました。

バナースペース

〒305-8563 
茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第三

TEL&FAX 029-861-6866