本文へスキップ

セルロース材料グループでは、「作る」「知る」「使う」のサイクルで研究開発を進めています。


〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-11-32
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
中国センター 機能化学研究部門

セルロース材料グループ

研究紹介PRIVACY POLICY

当研究グループ関連の解説論文・記事リスト

解説論文・記事リスト

1. 遠藤貴士, Cellulose Communications, 7(2), 63-66 (2000). “メカノケミカル反応による新規セルロース系複合材料”.

2. 遠藤貴士, 繊維学会誌, 57(8), 216-219 (2001). “メカノケミカルポリマーアロイ化法によるセルロースの複合材料開発”.

3. 遠藤貴士, STEPねっとわーく, 7(4), 16-17 (2001). “新規セルロース系成形材料の開発研究”.

4. 遠藤貴士, JITA News, 10, 5-8 (2001). “セルロース系ポリマーアロイの開発研究”.

5. 遠藤貴士, 張 発饒,篠原由寛,Cellulose Communications, 9(2), 86-92 (2002). “成形材料としてのセルロース”.

6. 遠藤貴士, 吾郷万里子,Cellulose Communications, 11(2), 74-78 (2004). “メカノケミカル処理によるセルロースの構造変化”.

7. 遠藤貴士,ポリファイル,41(9),64-66 (2004),“機械的処理によるセルロース系資源の変換技術”.

8. 矢野伸一,遠藤貴士,季刊木質エネルギー,12,2-5 (2006),“木材から自動車燃料に使えるエタノールを造る”.

9.遠藤貴士,粉体と工業,38(12), 33-39 (2006),“木粉砕技術による木質バイオマスの液体燃料および成形材料転換”.

10.遠藤貴士,整備 in Tokyo,51(1), 32-33 (2007),“木から作る液体燃料~「木質系バイオマス燃料」~”.

11. 澤山茂樹,遠藤貴士,矢野 伸一,坂西 欣也,自動車技術,61(11), 16-21 (2007), “バイオエタノール燃料の製造技術”.

12.矢野 伸一,遠藤貴士,澤山茂樹,高圧ガス,44(4),11-15 (2007),“国内外におけるバイオエタノールの製造技術および利用動向”.

13.遠藤貴士,MATERIAL STAGE,6(11),56-61 (2007),“エタノール製造のための木質バイオマスの前処理技術”.

14. 寺本好邦,李 承桓,遠藤貴士,Cellulose Communications, 16(1), 6-11 (2008). “セルロースへの酵素のアクセシビリティに注目したリグノセルロースの酵素糖化前処理”.

15.遠藤貴士,澤山茂樹,農林水産技術研究ジャーナル,32(9),15-20 (2009),“森林資源のバイオエタノール変換技術”.

16.遠藤貴士,ケミカルエンジニアリング,56(6),1-7 (2011),“バイオエタノール製造プロセスおよび材料としてのセルロースナノファイバー”.

17. 遠藤貴士,紙パルプ技術タイムス,55(9),39-45 (2012),“セルロースナノファイバーを基盤としたバイオ燃料製造技術”.

18. 遠藤貴士,未来材料,13(3),65-67 (2013),“セルロースナノファイバーを軸としたバイオ燃料および複合材料製造技術”.

19. 遠藤貴士,粉体技術 ,5(6),37-42 (2013),“粉砕技術を用いた木質系バイオマスのエネルギーおよびマテリアル転換技術”.

20. 遠藤貴士,紙パ技協誌 ,47(10),49-53 (2013),“セルロースナノファイバーを利用したエネルギーおよびマテリアル製造技術”.

21. 遠藤貴士,工業技術,62(10),40-44 (2014),“リグノセルロースナノファイバー製造と高性能複合材料の開発”.

22. 遠藤貴士,ナノファイバー学会誌,6(1),21-24 (2015),“リグノセルロースナノファイバーの製造と複合材料”.

23. 遠藤貴士,木材情報,8,8-11 (2016),“木質系バイオマスリファイナリーの課題と展望”.

24. 遠藤貴士,木材情報,8,5-8 (2016),“セルロースナノファイバーの現状と展望”.

25. 遠藤貴士,伊藤弘和,ケミカルエンジニアリング,62(6),37-43 (2017),“リグノセルロースナノファイバーの製造および複合材料利用”.

26. 遠藤貴士,伊藤弘和,工業材料,65(8),35-39 (2017),“リグノセルロースナノファイバーの製造と複合材料化技術”.

27. 遠藤貴士,プラスチックス(日本プラスチック工業連盟誌),70(9),6-10 (2019),“リグノセルロースナノファイバーの製造と樹脂補強”

28. 遠藤貴士,粉体技術(日本粉体工業技術協会),11(12), 1020-1024, (2019),“セルロースナノファイバーの特徴と利活用技術”

29. 遠藤貴士,月刊ソフトマター,30,10-13 (2020),“ナノセルロースの特徴と利活用技術”

30. 遠藤貴士,ナノファイバー学会誌,11,31-34 (2020),“ナノセルロースの特性を生かした材料開発”




追記事項

セルロース材料グループ


バナースペース

所在地

〒739-0046
広島県東広島市鏡山3-11-32
国立研究開発法人
産業技術総合研究所
中国センター
機能化学研究部門
セルロース材料グループ

Tel&Fax: 082-420-8278
  アクセス 産総研中国センター セルロース材料グループ