工学計測標準研究部門

現在位置組織  >  工学計測標準研究部門  >  研究グループ紹介  > 
► English    

  • 非自動はかり型式承認試験

  • 大型恒温恒湿温槽(非自動はかり型式承認試験)

  • 傾斜試験装置(非自動はかり型式承認試験)

  • 耐久試験装置(非自動はかり型式承認試験)

  • 大型質量計用ロードセル試験装置

  • 特級基準分銅(基準器検査)

  • 基準手動天びん(基準器検査)

質量計試験技術グループでは、非自動はかりの型式承認試験、基準はかりと特級分銅の基準器検査など法定計量業務を実施しています。また、型式承認に利用するためのモジュール試験として、質量計用ロードセルと質量計用指示計の依頼試験を実施しています。非自動はかりと質量計用ロードセルについてはOIML MAA適合証明書の発行のための試験も実施しています。

研究テーマ

  1. 型式承認試験(非自動はかり)

  2. 依頼試験(質量計用ロードセル、質量計用指示計)

  3. OIML MAA基準適合性評価試験(R76非自動はかり、R60質量計用ロードセル)

  4. 基準器検査(特級基準分銅、基準手動天びん、基準直示天びん)

連絡先

グループリーダ:

E-mail: <at> aist.go.jp

のHP