物質計測標準研究部門

現在位置組織 > 物質計測標準研究部門

 

 

 

ライフサイエンス研究分野

物質計測標準研究部門では、化学分析の基礎を支えるpH 標準液や元素標準液、生活・食品の安全性確保に不可欠な生体関連標準物質や組成系標準物質、高品質な工業製品の開発・生産で利用される先端材料系標準物質など、材料・化学 産業などへ資する国家計量標準の設定と標準物質の整備・普及、関係する計測・評価技術の開発を行います。また、材料、計量、評価技術等に係る 信頼性が明示されたデータベースの維持・高度化を行っています。

更新情報

                
 2021年
3月25日
 お知らせ 当部門細貝拓也主任研究員が第68回応用物理学会春季学術講演会 Poster Award (受賞タイトル:時間分解発光スペクトルの高速計測装置の開発)を受賞しました。
 2021年
1月5日
 お知らせ 東京大学および東京工業大学の研究グループは、当部門、理化学研究所および大阪大学らと共同で、擬一次元積層物質(注3)における高次トポロジカル絶縁体の実現を、ビスマス臭化物 Bi4Br4(Bi:ビスマス、Br:臭素)を用いた実験から明らかにしました。
 2020年
11月25日
 お知らせ JASISコンファレンス(参加登録必要、無料)にて「NMIJ標準物質セミナー2020〜健康・暮らしの中で利活用が進む標準物質」が3/15まで視聴できます。ぜひご覧ください。
 2020年
5月22日
 お知らせ 当部門宮下振一主任研究員がプラズマ分光分析研究会より2020年度 奨励賞(「Single-particle/cell ICP-MSの高度化に資する新規システム開発に関する研究」に対して)を受賞しました。
 2020年
4月25日
 お知らせ 当部門八木貴志GLが公益社団法人日本伝熱学会より2019年度 第58期日本伝熱学会技術賞(「サーモウェーブアナライザ TA33/35(スポット周期加熱放射測温法熱拡散率測定装置」に対して)を受賞しました。
 2020年
3月23日
 お知らせ 当部門有機基準物質研究グループとドーピング検査標準研究ラボはドーピング検査用の認証標準物質を供給開始しました。
 2020年
1月21日
 お知らせ 当部門津越敬寿主任研究員が日本鉄鋼協会の2020年度一般表彰学術記念賞の中で白石記念賞(「発生気体分析/質量分析法の高度化」に対して)を受賞しました。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 計量標準総合センター 物質計測標準研究部門

〒305-8569 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば中央第3
電話:029-861-4346(計量標準調査室) FAX:029-861-4099