地質調査総合センター 地質情報研究部門 GSJ GSJ IGG IGG

現在位置組織 > 地質情報研究部門

地質情報研究部門

地質調査のナショナルセンターとしての地質情報整備

地質情報は、地球科学的研究により体系的に整理された国土および周辺海域の基本情報です。我が国の知的基盤整備計画に基づいて、私達は社会の要請に応える陸域・海域の地質図、地球科学基本図のための地質調査を系統的に実施し、地質情報の整備を行います。特に都市及びその沿岸域の地質情報の整備を行い、都市災害の軽減へ向けた利用の拡大を図ります。また、社会ニーズに対応すべくアジア地域を含めた地質情報の整備・統合・先進的利用を図る研究にも取り組んでいます。

地質情報研究部門の最新情報

  
発表・掲載日 件名
2022年12月01日 年報を更新しました。 2021年度 年報(pdf)
2022年11月22日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年10月24日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年10月01日 研究グループ構成メンバーを更新しました。
2022年09月29日 プレスリリースを更新しました。
タテジマフジツボの成体 同種個体のかすかな化学的痕跡はフジツボ幼生の着生を遅らせる
− フジツボの生態解明から付着防除技術の開発にも期待 −
2022年09月07日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年08月22日 緊急調査報告を更新しました。
2022年8月3日に新潟県村上市周辺で発生した斜面崩壊地周辺の衛星画像前後比較と地質概説
2022年08月02日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年08月01日 研究グループ構成メンバーを更新しました。
2022年07月27日 プレスリリースを更新しました。
3次元の音響画像の断面図 海底面下を透視する技術を開発
−深海の埋在性底生生物の現場観測に世界で初めて成功−
2022年07月27日 プレスリリースを更新しました。
軟質泥岩礫から産出した珪藻化石 静岡県熱海市伊豆山地区の土砂災害現場の盛土に含まれる軟質泥岩礫
2022年07月26日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年07月20日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年07月20日 受賞を更新しました。
2022年07月19日 プレスリリースを更新しました。
波打ち際でサンゴに小さな軽石が当たっている様子 大量の軽石漂着が沿岸生物に与える影響
−軽石漂着が始まった直後の記録−
2022年07月05日 構成メンバーを更新しました。
2022年07月05日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年07月01日 研究グループ構成メンバーを更新しました。
2022年06月03日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年05月16日 論文発表(国際誌)を更新しました。
2022年05月12日 プレスリリースを更新しました。
本研究で明らかとなった巨大噴火のマグマ蓄積深度 十和田火山の巨大噴火を引き起こしたマグマの蓄積深度が明らかに
2022年05月10日 論文発表(国際誌)を更新しました。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質情報研究部門

〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1 中央第7
電話:029-861-3620 FAX:029-861-3742 お問い合わせ