採用情報

産総研特別研究員(1号契約職員)

掲載日:3月13日

業務内容
サービス工学研究として、サービスを対象としたデータ(経営指標、プロセス、従業員満足度、顧客満足度等)の計測や分析を通して、サービス産業の生産性向上や従業員支援、健康経営等に関する研究を行う。
応募資格
・採用時において博士号取得7年以内であること。同区分での雇用歴が5年未満であること
・産業界と協力し、積極的に研究を推進できること。
・以下のいずれかの分野で研究経験を有すること
- 情報工学 (データサイエンス)
- 経営工学
- 人間工学
- 認知科学
募集元
人間拡張研究センター サービス価値拡張研究チーム
勤務地
柏センター

募集の詳細内容はこちら

テクニカルスタッフ(2号契約職員)

掲載日:12月10日

業務内容
産総研人間拡張研究センターで進めている、人間工学及び健康増進に関する国際標準の開発及びその関連業務(事務作業含む)に従事する
※場合によって国内外に出張を依頼する可能性もある.
応募資格
大学卒以上若しくは同等の学識経験を有すること
英語を使った業務を担当できること
募集元
人間拡張研究センター 運動機能拡張研究チーム
勤務地
柏センター

募集の詳細内容はこちら

リサーチアシスタント

掲載日:1月9日

業務内容
産総研人間拡張研究センターで進めている、日常生活中の歩行特徴に関する研究に従事する.
※場合によって国内外に出張を依頼する可能性もある
応募資格
①雇用予定期間において、大学院博士後期課程に在籍していること
②産総研の研究者から研究指導を受けることについて、大学院指導教員の同意を得ているこ と
③雇用期間において、次の(a)~(c)に該当しないこと。
(a)奨学金等を受給している者であって、学業(研究)専念義務等により就労を禁止されて いる者(例:国費留学生など)
(b)他機関で雇用されている者であって、当該機関以外での就労を禁止されている者 (例:社会人学生など)
(c)他機関で雇用されている者であって、当該機関で研究業務に従事している者 (例:他機関の RA 制度利用者、社会人学生など)
ただし、他機関での業務内容が研究補助業務や、教育業務の場合は RA として雇用する ことが可能。(例:大学のティーチングアシスタント(TA)など)
募集元
人間拡張研究センター 運動機能拡張研究チーム
勤務地
柏センター

募集の詳細内容はこちら

契約職員の区分について

第一号職員
通称、産総研特別研究員。博士号を有し、かつ、優れた研究能力を有すると認められる研究業務に従事する方
第二号職員
通称、テクニカルスタッフ。研究機器等の操作等を必要とする研究補助業務、研究データ分析等の技術補助的業務に従事する方
第三号職員
通称、アシスタント。事務補助的業務、秘書的業務に従事する方
第四号職員
通称、技術専門職。弁護士、弁理士、通訳、医師、看護師、薬剤師、放射線技師及びその他専門的な資格を必要とする方
第五号職員
通称、招聘研究員。優れた学識と研究経験を有し、法人内の研究及び経営に広い視野からの適切な指導、助言のできる非常勤職員及び顕著な研究業績若しくは組織運営手法を有する方
リサーチアシスタント(RA)
博士後期課程(博士課程)の大学院生
産総研の研究開発プロジェクトの推進に大きく貢献可能な高度な研究開発能力・論文生産能力を持ち、職員の指導のもと自立的に年間を通して業務を遂行できる方
博士前期課程(修士課程)の大学院生
産総研の研究開発プロジェクトの推進に貢献可能な研究開発能力を持ち、職員の指導のもと自立的に年間を通して業務を遂行できる方
▲Top