スマートセンシング研究チーム
Smart Sensing Research Team

チームメンバー
牛島洋史 <h-ushijima[AT]aist.go.jp>
金澤周介 <kanazawa-s[AT]aist.go.jp>
鈴木宗泰 <suzuki.muneyasu[AT]aist.go.jp>
チームの研究内容、ドメイン
  • 人間と環境を対象とするセンシングシステム構築に関する研究開発
  • ユーザが安心・安全に利用でき、センシングされていることを自覚せずに済むような自然な感覚でサービスを享受できるための、小型軽量で形状自由度が高く、低消費電力なシステムによって人間情報や環境情報をセンシングするために必要な材料・製造プロセス・デバイス設計・システム実装に関する技術開発を、材料工学・プロセス工学・デバイス工学的見地からだけではなく、人間工学や情報工学、サービス工学等の専門チームとの連携により推進する。
 
ホットな研究成果1つ
  • スマートテキスタイルに向けた薄型軽量圧力分布センシングシート 導電糸で織った導電性オーガンジーを電極として用いることで、大幅に薄型化・軽量化を達成し、着用型センシングシステムの試作を可能にした。
スマートセンシング研究チーム 画像 スマートセンシング研究チーム 画像
新しいエレクトロニクス
これまでのエレクトロニクスは個人にとって便利で快適なモノだったが…
スマートセンシング研究チーム 画像
▲Top