TIA推進センター

現在位置組織 >  TIA推進センター >  共用施設 >  ご利用方法

共用施設のご利用方法

 スーパークリンルーム(SCR)とMEMS研究開発拠点(MEMS)については、個別のページをご覧ください。
  SCRの利用方法MEMSの利用方法

ご利用に関する注意事項(規程及び約款)

産総研では、次の「国立研究開発法人産業技術総合研究所共用施設等の利用に関する規程」及び「共用施設等利用約款」に基づき共用施設をご利用いただいております。
ご注意 : 約款をお読みいただき、ご同意いただいた上でお申込みいただきますようお願い申し上げます。

国立研究開発法人産業技術総合研究所共用施設等の利用に関する規程(PDF形式: 82 KB)

国立研究開発法人産業技術総合研究所共用施設等利用約款(PDF形式:780 KB)

※約款内に共用施設でご利用いただける装置の一覧が掲載されておりますので、ご参照ください。

共用施設ご利用までの流れ

事前相談

利用申込書をご提出いただく前に、ご利用になりたい施設の管理責任者と技術的、スケジュール的に利用可能かについて「事前相談」をしていただく必要がございます。

「事前相談」をご希望の方は、下記のリンク先にある電子システムから会員登録し、その登録が終了した後、システム内の「支援申請」ページから「技術相談」をご申請ください。

ご申請頂いた内容を確認した後に、管理責任者より事前相談(技術相談)の日程に関してご連絡差し上げます。

先端ナノ計測施設(ANCF)、超伝導アナログマイクロデバイス開発施設(CRAVITY)及び蓄電池基盤プラットフォーム(BRP)をご利用の方

IBECシステム

ナノプロセシング施設(NPF)をご利用の方

NPFシステム

先端バイオ計測施設(BIO)、MEMS研究開発拠点(MEMS)、スーパークリーンルーム産学官連携研究棟(SCR)をご利用の方

各施設にお問い合わせください。

arrow

内諾

ご相談いただいた内容が当施設として技術的・スケジュール的にご利用可能であれば、施設の管理責任者より内諾を通知いたします。

ご注意:「内諾」は、現場が技術的、スケジュール的に受入可能であることをお伝えすることを指しております。弊所としてご利用を承諾する手続きとは異なりますので、お間違い無きようお願い申し上げます。  

arrow

利用申込書

内諾内容に基づき「様式1共用施設等利用申込書(WORD形式; 35KB)」にご記入、押印の上、PDFファイル化し、共用施設ステーション(tia-kyoyo-ml)までメールでご送信ください。原本をお送りいただく必要はございません。

利用申込書の書き方等につきましては「共用施設等利用申込書の記入方法及び記入例」をご参照いただくか、共用施設ステーション(tia-kyoyo-ml)までお問い合わせください。

共用施設ステーション:
   〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば中央第2
   TIA推進センター 共用施設運営ユニット 共用施設ステーション

arrow

審査

約款第3条第2項の各号に基づきお申込みいただいた内容を審査させていただきます。

原則10営業日以内にご回答いたします。

arrow

ご回答

審査終了後、回答書をご送付いたします。

お申し込みを受理した後に、施設のご利用が可能になりますのでそれまで少々お待ちください。

※約款第3条第2項を満たさない場合等、利用申込みを受理できない場合がございます。ご了承ください。


お問い合わせ

共用施設等利用制度に関するFAQをご用意しておりますので、ご参照ください。

また、共用施設等利用制度の詳細に付きましてはお気軽に共用施設ステーション(tia-kyoyo-ml)までお問い合わせください。


連絡先

このページに関するお問い合わせ:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
TIA推進センター  共用施設運営ユニット  共用施設ステーション

〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば中央第2
電話:029-861-3210        FAX:029-861-3211         Eメール:tia-kyoyo-ml