産総研 -構造材料研究部門産総研 構造材料研究部門

 > 組織 > 構造材料研究部門 > イベント・講演会 > 第10回産総研レアメタルシンポジウムご案内 

 

 近年の世界経済の成長をけん引してきた中国の経済成長の大幅減速等により、多くの金属資源の需要増加は急減速し、投機的資金が市場から流出したこと等により、殆どのレアメタルの価格は、最近、大幅に下落し、供給リスクは、現在、大きく低下しています。
 しかし、リスクを生み出した要因は、今も殆ど変化していません。即ち、需要面では、@新興国に世界人口の大きな部分が生活し、将来の巨大なレアメタル需要増加が予測されている事、A地球環境保全や省エネルギー等のために政策的に普及を促進されている新製品には、 レアメタルを用いるものが多い事 等があります。一方、供給面では、経済的に採掘可能なレアメタル埋蔵資源の生産国・生産会社は限られ、寡占化は更に進行中である事が挙げられます。将来を視野に入れた場合、リスクは無視できません。
 一方、資源価格が安い時期に、将来を見据えた対策のための社会的システムの維持コスト、材料開発等の技術開発を継続するコストは大きな問題です。我々は、リスク対策のための資源調査や技術開発を、リスクの顕在化の前から、 公的機関と企業が協力して地道かつ着実に進めておくことにより、顕在化後の対策実施に比べて、社会としての大きなコスト削減が期待できると考えます。本シンポジウムは、現在、産総研の実施してきているレアメタル対策技術開発の成果の例を示すもので、 5年、10年後をも見据えた中期的な資源リスクを考えておられる産業界の方々等に、興味を持って頂ければ幸いです。

 開催概要
日   時 平成27年10月13日(火) 13:00〜17:00
会   場 石垣記念ホール(pdf)(東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル 9階)
講演内容 プログラム
参 加 料 無 料(事前登録必要)
定   員 180名 (定員を超え、お断りする方にはご連絡します。参加証は発行しません。)

メールで参加申込

必要事項(1)氏名・ふりがな(2)会社名(3)所属・役職(4)住所(5)連絡先(tel,fax等)をご記入のうえ、

smri_sympo-mlaist.go.jp (産業技術総合研究所 構造材料研究部門)までお申し込みください。



FAXで参加申込

申込用紙(pdf)の記入欄に必要事項をご記入のうえ、FAX:052-736-7406 までお送りください。



多数のお申し込みありがとうございました。
お申し込みは締め切らせていただきました。



申込時にご記入いただいた個人情報については、取り扱いに注意するとともに、来場者の確認、講演会等のご案内以外の目的に使用いたしません。
個人情報は「 国立研究開発法人産業技術総合研究所個人情報保護規程 」に基づき適正な管理を行っております。

 パンフレット ダウンロード(pdf)

 お問い合わせ先
組織名 国立研究開発法人産業技術総合研究所 中部センター 構造材料研究部門
所在地 〒463-8560  愛知県名古屋市守山区下志段味穴ケ洞2266-98
電  話 052-736-7086
FAX 052-736-7406
 e-mail smri_sympo-mlaist.go.jp