産総研四国センター

徳島県立工業技術センター

分野 計測・分析
機器名 振動試験システム
型式と製造所名 i230/SA2M+TBH-6 IMV株式会社
装置の概要 ・加振方法:垂直・水平切り替え方式(XYZ方向加振)
・振動の種類:正弦波、ランダム波、衝撃波
仕様・構成 ・振動周波数:5〜3000Hz
・加振力(無負荷):正弦波16kN,ランダム波16 kNrms,衝撃波32kN
・最大加速度:正弦波1250 m/s2 以上,ランダム波875 m/s2rms 以上,衝撃波2500 m/s2
・最大速度(無負荷):2.2 m/s
・最大変位(無負荷):51 mmp-p
・垂直加振テーブル:寸法500×500mm、最大振動周波数500Hz、最大積載荷重15kg
・水平加振テーブル:寸法630×630mm、最大振動周波数2000Hz、最大積載荷重45kg
・立方体加振治具:寸法150×150×150mm、最大振動周波数2000Hz、最大積載荷重3.5kg
・試料の最大重量:300kg

【高速度カメラ】
IDP-ExpressR2000(Photron) + PFV ( Photron FASTCAM Viewer )
画像の種類:モノクロ動画像,モノクロ静止画像
撮影速度:最大 2000 fps
解像度:最大 512×512
録画時間:最大58秒 ( 2000fps,512×512 )
設置年度 2013年
担当窓口 電子・情報技術担当
料金 開放 1時間
料金 2920 円
備考 LEDトータルサポート拠点機能強化事業
全体写真 全体写真



   個人情報保護について                              Copyright c National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
                                                                  (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved.