産総研四国センター

徳島県立工業技術センター

分野 機械 、 木工
機器名 切削ラピッドプロトタイピングシステム
型式と製造所名 ロボドリルα-T14iFa FANUC
装置の概要 主軸端7/24テーパNo.30
切削能力でアルミ加工に迅速に対応し、リジッドタップ加工にも対応。
スピンドルモータは連続作動時3kw以上のACサーボモータ
幅600×奥行き400mmクラスの可動テーブル。
仕様・構成 数値制御方式
Gコード形式NCデータに対応
同時制御三軸以上
XYZ軸駆動:出力1kW以上のACサーボモーター駆動
ストローク:500mm(X)×400mm(Y)×330mm(Z)
テーブル:Tスロット(T溝)
テーブルサイズ:幅650×奥行き400mm
テーブル積載可能重量:均一荷重時において400kg以下
スピンドルモータ:連続作動時3kw以上のACサーボモータ
スピンドル回転数:100rpm〜10000rpm
主軸端:7/24テーパNo.30
自動工具交換:ATC
ツールシャンク形式:MAS-BT30
工具収納本数:14本以上
位置決め精度:0.006mm(ISO230-2:1997)
繰り返し位置決め精度:0.004mm(ISO230-2:1997)
所要原動力:AC200V、60Hzで電源容量は11kVA以下
機械の大きさ:幅1565mm×奥行き2040mm×高さ2236mm
機械質量:約2000kg
全閉安全カバー
機内灯
各機構部の自動潤滑油供給装置
加工物基準位置測定機能
刃先位置測定機能
10.4インチ以上のカラーLCD及び操作パネル機能が本体に付属
グラフィック表示機能を有し、制御装置でもデータの検証が可能
操作盤ディスプレイの日本語表示
軽金属、木材の切削加工
切削用オイルミストもしくはクーラント機能
外部インターフェイスはイーサネット及びフラッシュメモリ採用のストレージに対応
プログラムを一度に30ブロック以上先まで読み込み可能、
操作ガイダンス機能を有し、対話形式でプログラム可能
切削用エアブロー
日本国内で生産
設置年度 2011年
担当窓口 生活科学担当
料金 開放 1時間
料金 2590 円
備考
全体写真 全体写真



   個人情報保護について                              Copyright c National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
                                                                  (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved.