産総研四国センター

徳島県立工業技術センター

分野 計測・分析
機器名 表面形状・粗さ測定機
型式と製造所名 フォームタリサーフ シリーズ2 S6C テ−ラ−ホブソン株式会社
装置の概要 1回の測定で,形状と表面粗さの両者を測定できる.(形状に埋没された微細凹凸の状態を測定できる).また,Y軸ステ−ジを装備しているので,2次元デ−タのスキャニングによって3次元粗さの評価や3次元イメ−ジでの評価も行える.
仕様・構成 測定範囲:X軸方向(120mm),Z軸方向(10mm),曲率半径(0.1〜9,999mm),追従確度(登り55゜,下り70゜,測定可能高さ(450mm)分解能:Z軸方向(13nm),X軸方向(0.25μm),測定速度(0.5mm/s,1.0ッm/s),検出方式(位相格子干渉ゲ−ジ方式),スタイラス(2μmRダイヤモンド,0.5mmrサファイアボ−ル)
測定操作サポ−ト機能:自動傾斜補正機能,測定面への自動位置決め停止機能,プログラムによる自動測定,自動キャリブレ−ション機能,ジョイスティックによる位置決め機能,3次元測定機能.
設置年度 1998年
担当窓口 機械技術担当
料金 開放 1時間
料金 2260 円
備考 日本自転車振興会補助事業
全体写真 全体写真



   個人情報保護について                              Copyright c National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
                                                                  (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved.