産総研四国センター

愛媛県産技_食品産業技術センター

分野 食品・バイオ
機器名 スプレードライヤ
型式と製造所名 ヤマト科学梶@型式:ADL311S-A/GAS−410
装置の概要
仕様・構成 用途:農林水産物から機能性成分を抽出した溶液エキスを微粒子化して噴霧し、瞬時に乾燥を行って粉末にします。                                          対応可能溶媒:水、エタノール
水分蒸発量:MAX1300mL/h
送液ポンプ流量範囲:0〜26mL/min
【温度調節器設定範囲】
入口温度:40〜220℃
出口温度:0〜60℃
設置年度 平成 23 年
担当窓口 食品産業技術センター
料金 開放 1時間
料金 540円
備考
全体写真 全体写真



   個人情報保護について                              Copyright c National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
                                                                  (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved.