産総研四国センター

愛媛県産技_技術開発部

分野 化学 、 計測・分析
機器名 顕微赤外分光光度計
型式と製造所名 サーモフィッシャーサイエンティフィック梶@型式: Nicolet 6700 他
装置の概要
仕様・構成 用途: プラスチック製品など、主に有機物の同定ができ、顕微機能でより小さな異物の同定を行い、イメージング機能により異物のスペクトルの可視化を行います。                                               測定方法: 顕微透過(ダイヤモンドコンプレション付属)、顕微反射、顕微ATR(ゲルマニウム)
検出器: 室温検出器、MCT検出器、リニアアレイ検出器
その他: マッピング可、高速イメージング可(透過、反射)、ATRイメージング可(半球ゲルマニウム仕様)
設置年度 平成 22 年
担当窓口 技術開発部
料金 開放 1時間
料金 540円
備考
全体写真 全体写真



   個人情報保護について                              Copyright c National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
                                                                  (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved.