食品中の機能性成分分析法マニュアル集アクセス件数

(略称:食品分析マニュアル)

 

 

       産技連/食品機能成分分析研究会

 

 

近年健康への関心が強く、日本各地の公設試験研究機関でも特産食品中の健康機能成分分析を依頼されることも多い。しかしながら食品中の機能性成分については未だ定義もなく統一的な定量分析法があるものも少ない。そのために折角の食品中の機能性成分定量分析データが食品表示として記載できなかったことも多い。 そこで、食品等の機能性成分定量分析法のフォーラム標準化を確立し、その標準法によって分析された信頼性の高い機能性成分含有量値を得て、食品商品ラベルに機能性成分含有量を表示することを目的にして、全国組織の産技連食品分析フォーラムhttp://unit.aist.go.jp/shikoku/manual/foodforum/index.htm2012年に設立したところである。2012年には対象の分析法項目は約80種類に増えている。

 

実は、すでに2008年より四国地域イノベーション創出協議会および産業技術連携推進会議四国地域部会では、産業技術総合研究所、近畿中国四国農業研究センター、四国4県工業技術センター等の分析エキスパートメンバーで構成される分科会を設置し、四国特産食品に含まれる健康に良いとされる機能性成分約50種類を抽出して、それらの定量分析法マニュアルを作成し公開した。 この食品分析マニュアル集は、四国地域の公設試験研究機関などの食品分析エキスパートが実施している分析手法を公開したものであったが、2010年以降は対象地域を日本全国に拡大し、食品素材やフレーバーなどの機能性成分定量分析法の技術論文投稿を全国の公設試験研究機関や大学等から募り、査読審査して順次マニュアル集への掲載を行っている。

 

さらにマニュアル集の機能性成分のうち、食品表示ニーズが大きい機能性成分の分析法については、順次、フォーラム会員による標準化した定量分析法(フォーラム標準分析法)を確立して、食品商品ラベルに機能性成分含有量を表示できるようにしてゆく予定にしている。

 

※(なお、20104月より産業技術連携推進会議の食品機能成分分析研究会がマニュアル集編集事務局。投稿規程および様式はこちら)。

 

 

 

 

「食品中の機能性成分分析法マニュアル集(食品分析マニュアル)発刊の経緯」

食品中機能性成分については近年関心が深まっているものの、その分析法には統一的な方法があるものは少なく、実際の分析の際に多くの文献から何らかの分析法を選んでいるのが現状である。そのため、前処理を含む分析法が違えば得られた分析値も微妙に異なってくる。これでは、機能成分含有量を分析表示して特産食品の付加価値を上げようとしても、分析値の信頼性が問題になる。

 

このマニュアル集は、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の四国4県工業技術センターの食品部門と、()近畿中国四国農業研究センター、および()産業技術総合研究所四国センター(所長:三木啓司)・健康工学研究センター(センター長:国分友邦)が連携共同して、「穀物類等に含まれる機能成分」「水畜産加工品等に含まれる機能成分」「佃煮食品素材等に含まれる機能成分」「柑橘加工品等に含まれる機能成分」「四国特産野菜・微生物発酵茶に含まれる機能成分」「食品に含まれる糖脂質類の免疫機能評価法」など、それぞれの特産食品に関する分析技術ポテンシャルを生かしつつ、四国一体となって統一的機能成分分析マニュアル集を作成・編集したものである。    この「食品分析マニュアル」を活用して、食品加工企業や大学においては機能成分を多く含む高付加価値加工食品の開発を、また、農水産業においては生産農水産物中の機能成分を各県の工業技術センターなどで分析し表示できるようにすることで、四国地産食品のブランド確立の一助になればと願っている。

 

このマニュアルは、食品企業や消費者にも興味を持ってもらえるよう、四国特産食品類の概要や含まれる機能性成分の特徴についても記述した。 また四国以外の食品についても、このマニュアルを準用しての分析は十分に可能であり、種々の機能性成分分析の際にご活用いただければ幸いである。今後はさらに対象を全国に広げ、重要性の高い地域特産食品中の機能性成分については,分析法標準化を進めて分析値の信頼性を高めてゆくことにしている。

 

この地域イノベーション創出共同体形成事業によって、四国各県の工業技術センター間のネットワークも強力に構築されたところである。そのため、この食品分析マニュアル集の個々の機能性成分分析などに興味をお持ちの企業等におかれては、最寄りの工業技術センター等にご相談頂ければ、四国の他県工業技術センターへの紹介も可能である。

 

四国地域イノベーション創出協議会

(独)産業技術総合研究所イノベーションコーディネータ  細川 純

 


 

 

 

 

 

 

★★★★食品分析マニュアル集の項目目次★★★★

 

1.「穀物類等に含まれる機能成分定量法」

ソバ粉(そば粉)チン Rutin  in buckwheat

2010.3受理)

徳島県工技: 岡久修己

ソバ米のルチン分析法Ver.2 Rutin  in buckwheat

2012.7.30受理)

徳島県工技: 岡久修己

裸麦のβ-グルカン β-glucan in naked barley

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 森本 聡、大野一仁

裸麦のトコトリエノールとトコフェロール

Tocopherol and tocotrienol  in naked barley

2010.3受理)

  近畿中国四国農研: 阿部大吾

ウコンのクルクミン Curcumin  in turmeric

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁

大豆のイソフラボン Isoflavone  in soy

(2010.3受理)

  近畿中国四国農研: 高田吉丈、東北農研: 菊池彰夫

大豆のサポニ Saponin  in soy

(2011.1.26受理)

  近畿中国四国農研: 高田吉丈

 

 

2.「海藻類、水畜産加工品等に含まれる機能成分定量法」

ワカメ(わかめ)のフコキサンチン 

Fucoxanthin  in seaweed (Undaria innatifida)

(2010.3受理)

  徳島県工技: 吉本亮子

ワカメ酸性多糖類(組織化学的検出) 

Acidic polysaccharide in seaweed (histochemical method)

(2010.3受理)

  徳島県工技: 吉本亮子

海藻(褐藻類)のフコステロール

Fucosterol in seaweed (brown algae)

(2010.3受理)

  徳島県工技: 吉本亮子

コンブのマンニトール  Mannitol in sea tangle(Laminaria)

(2010.3受理)

  徳島県工技: 吉本亮子

緑藻類スジアオノリ(あおのり、青海苔)中の鉄分分析

Analysis of iron in green-laver (Ulva prolifera).

(2011.3.30受理)

  高知県室戸海洋深層水研: 池部慶太、黒原健朗、津嶋貴弘

産総研四国/健康工学:垣田浩孝、小比賀秀樹、苑田晃成

 

鶏肉(阿波尾鶏など)のアンセリン・カルノシン 

Carnosine and anserine  in chicken

(2010.3受理)

  徳島県工技: 岡久修己

鶏肉のプリン体 

Purine in  chicken meat

(2012.3.31受理、7.9掲載)

  産総研つくば/計測標準: 高橋淳子

カツオ(土佐鰹)のアンセリン、カルノシン

Anserine and carnosine  in bonito

(2010.5.20受理)

  高知県工技: 森山洋憲

水産物(煮干し・小魚調味加工品、削節等)のヒスチジン

 Histidine in fish

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁、新谷智吉

水産物(エイヒレ・クラゲ等の調味加工品)ヒドロキシプロリン

 Hydroxyproline in fish

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁

エビエキスの血圧上昇抑制ペプチド Peptide controlling

 Blood pressure in Izumi-shrimp(Plesionika izumiae).

(2010.3受理)

  徳島県工技: 新居佳孝

小魚(しらす干し等)の可溶化カルシウム  

Solubilized Calcium in small fish

(2010.3受理)

  徳島県工技: 新居佳孝

水産物(ブリ等)のエイコサペンタエン酸とドコサヘキサエン酸 

Eicosapentaenoic acid and docosahexaenoic acid

in marine-fishes products.

(2011.3.9受理)

  愛媛県産技:平岡芳信、園田浩二

   高知県産魚類煮汁中のタウリン 

Taurine in fishes broth made in Kochi.

(2011.3.11受理)

  高知県工技: 竹田匠輝、森山洋憲

 

 

3.「佃煮等加工食品素材に含まれる機能成分」

オリ−ブ(小豆島)のオレウロペイン   Oleuropein in olive

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

オリーブのクロロフィル類   Chlorophylls  in olive

(2010.3受理)

香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

冷凍シジミのタウリン   Taurine  in frozen clam

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

乾燥シイタケ(乾椎茸)のビタミンB

Vitamin B group  in dried shiitake mushrooms

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

ゴマ加工品(すり胡麻等)のセサミン  Sesamin in sesame

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

乾燥キクラゲのβ-グルカン

β-glucan in dried jew's-ear(Auricularia auricular)

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

乾燥アカトウガラシのカプサイシン

Capsaicin  in dried red pepper

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

野菜漬物のγ(ガンマ)-アミノ酪(GABA  

GABA in pickled vegetables

(2010.3受理)

  徳島県工技:宮崎絵梨、 愛媛県産技:大野一仁

野菜漬け物のカロテノイド   

Carotenoid in pickled vegetables

(2010.3受理)

  徳島県工技: 宮崎絵梨

オカラ加工食品類のβ-カロテン分析 

 β-Carotene in processed foods of bean-curds-lee.

(2011.3.18受理)

産総研北海道/生物プロセス仲山賢一

チリメン(ちりめんじゃこ)のカルシウム 

Calcium  in crepe sardine

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

ノリ(海苔加工品等)のナトリウム・亜鉛 

 Sodium and zinc  in laver

(2010.3受理)

  香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

 

 

4.「柑橘加工品、フルーツ等に含まれる機能成分定量法」

柑橘の精油 Essential oil in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技:大野一仁、 明賀久弥、 徳島県工技:市川亮一

柑橘のγ(ガンマ)−アミノ酪酸(GABA)

Gamma-aminobutyric acid in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁

柑橘のポリメトキシフラボン

Polymethoxyflavone in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁、 明賀久弥

柑橘のリモノイド  Limonoid in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁

柑橘のリモノイド配糖体

Glycosides limonoid in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁

徳島スダチのスダチチン等ポリメトキシフラボン類

  Sudachitinpolymethoxyflavonoid

in TOKUSHIMA-SUDACHI(Citrus Sudachi Hort. ex Shirai).

(2011.3.8受理)

  徳島県工技:  市川亮一

キウイフルーツのカロテノイド類 Carotenoids in Kiwi fruit

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

柑橘のヘスペリジン  Hesperidin in citrus fruits

(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁、 笹山新生

小豆島柑橘スイートスプリングのヘスペリジン 

Hesperidin in sweetspring (citrus fruits)

(2011.2.25受理)

香川県産技:  田村 章、藤川 護

水不溶性柿(カキ)成分の乾燥粉末中の縮合型タンニン

 Measurement of condensation type tannin in  dry

powder PERSIMMON-fruit composition-ingredient

insoluble in water.

(2012.1.27受理)

  岐阜県産技:横山慎一郎、

石川県立大学生物資源環境学部: 松本健司

 

 

5.「野菜・微生物発酵茶に含まれる機能成分定量法」

ナスのアントシアニン類  Anthocyanins in egg plant

(2010.5.20受理)

  高知県工技: 森山洋憲

ショウガの辛味成分  Pungent ingredient of ginger

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲、 竹田匠輝

ショウガの6-ジンゲロール分析法Ver.2 

Gingerol of ginger

(2012.7.30受理)

  高知県工技: 森山洋憲、 竹田匠輝

アオトウガラシのカプサイシン

Capsaicin in green pepper (Capsicum annuum)

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

レタスのビタミン類  Vitamins in Lettuce (Lactuca sativa)

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

ニンニクのアリイン・アリシン Alliin and allicin in garlic

(2010.3受理)

香川県産技: 田村 章、佐々原浩幸

ニラのカロテノイド類

Carotenoids in leek(Chinese chive, Allium tuberosum)

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

ナバナのカロテノイド類

Carotenoids in raepes (Brassica spp.)

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

微生物発酵茶(大豊町碁石茶など)のポリフェノール類

Polyphenols in fermented tea

(2010.5.20受理)

  高知県工技: 森山洋憲

微生物発酵茶(石鎚黒茶、阿波番茶、碁石茶など)のアミノ酸類

  Amino acids in fermented tea

(2010.3受理)

  高知県工技: 森山洋憲

 

 

6.「糖脂質類の構造と分析」

オリーブの糖脂質群  Glycolipids group  in olive

(2010.3受理)

  産総研四国/健康工学: 仲山賢一

オリーブの糖脂質糖鎖の構造決定法

Structure determination of glycolipid in olive

(2010.3受理)

  産総研四国センター/健康工学:  仲山賢一

小豆島オリーブ採油滓由来糖脂質の糖組成分析

Analysis of sugar-chain part of glycolipid in olive

fruit residue  after drilling for oil.

(2011.3.4受理)

  産総研/健康工学:    藤田康子, 

仲山賢一, 片岡正俊, 八代聖基, 山村昌平, 安部博子

アコヤ貝肉の糖脂質群  Glycolipids group in pearl oyster

(2010.3受理)

  産総研健康工学仲山賢一

アコヤ貝肉の糖脂質糖鎖の構造決定法      Structure

determination of glycolipid in pearl oyster.

(2010.3受理)

  産総研/健康工学: 仲山賢一

ワカメの糖脂質群   Glycolipids group  in seeweed

(2010.3受理)

産総研/健康工学: 仲山賢一

ワカメの糖脂質糖鎖の構造決定法  

Structure determination of glycolipid in seeweed

(2010.3受理)

  産総研/健康工学: 仲山賢一

オカラ加工食品の糖脂質(グルコシルセラミド) 

 Glycolipids (Glycosyl ceramide) in processed foods

 of bean-curds-lee.

(2011.3.23受理)

産総研北海道/生物プロセス仲山賢一

牛乳に含まれる糖脂質(ガングリオシド)

Glycolipidsgangliosidein  milk.

(2011.3.31受理)

産総研北海道/生物プロセス仲山賢一

柑橘果実類のスフィンゴ糖脂質含有量(薄層クロマト法)

Analysis of glycolipids group (sphingoglycolipid)

 in citrus fruits by thin-layer chromatography.

(2012.1.18受理)

産総研四国/健康工学: 岩城知子、中島芳浩、安部博子

()四国総合研究所:岡野美香

柑橘類のスフィンゴ糖脂質(HPLCを用いた定量法)

Analysis of glycolipids group (sphingoglycolipid)

 in citrus fruits by HPLC(liquid-chromatography)

(2012.1.19受理)

産総研四国/健康工学: 岩城知子、中島芳浩、安部博子

()四国総合研究所:岡野美香

 

 

 .「免疫機能、抗酸化活性などの機能性評価法」

オリーブの糖脂質の免疫活性の測定法  Immunostimulating

effect by glycolipid carbohydrate chain in olive.

(2010.3受理)

  産総研/健康工学仲山賢一

アコヤ貝肉の糖脂質の免疫活性の測定法

Immunostimulating effect by glycolipid carbohydrate

 chain in pearl oyster.

(2010.5.17受理)

  産総研/健康工学: 仲山賢一

ワカメの糖脂質の免疫活性の測定法   Immunostimulating

effect by glycolipid carbohydrate chain in seeweed.

(2010.5.17受理)

  産総研/健康工学: 仲山賢一

ダッタンソバのα-グルコシダーゼ活性阻害効果の測定法 

Measurement for α-glucosidase-inhibition effect

of components in HOKKAIDO-DATTANSOBA (buckwheat,

Fagopyrum tataricum).

(2011.3.7受理)

  北海道立工技: 鳥海 滋, 大坪雅史、 天使大学: 荒川義人

鮮魚(徳島ハモ・アジ等)のATP関連物質測定

 ATP-related substance  in fresh fish

(2010.3受理)

徳島県工技吉本亮子

塩水ウニ(北海道)鮮度測定(ATP/ATP関連物質による算出)

  ATP-related substance as freshness of sea-urchin

dipped in salt-water.

(2011.3.6受理)

北海道立工技: 木下康宣

栗(クリ)渋皮成分の抗酸化活性の評価法その1fluorescein,

pyrogallol-redを用いる方法)

 Anti-oxidation properties   by fluorescein  and

pyrogallol-red method of extract-substances

from inner-skin  of chestnut

(2011.3.30受理、2012.7.30修正)

産総研四国/健康工学:   細川純嗣、 岩橋 均

栗(クリ)渋皮成分の抗酸化活性の評価法その2(TAC Assay)

 Anti-oxidation properties by TAC-Assay method of

extract-substances from inner-skin of chestnut

(2011.3.30受理)

産総研四国センター/健康工学:      細川純嗣

水不溶性柿(カキ)成分乾燥粉末の胆汁酸吸着活性の測定法

 Bile acid absorptive activity of dry powder PERSIMMON

young fruit insoluble in water.

(2012.1.28受理)

  岐阜県産技:横山慎一郎、

石川県立大学生物資源環境学部: 松本健司

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食品中の機能性成分定量に関するフォーラム標準分析法(分析マニュアル確立済み)のページ

 

1.メカジキ魚肉粉末中のアンセリン分析法

20121010日査読終了)

 

高知県工業技術センター  森山 洋憲

北海道立工業技術センター  青木 央

徳島県立工業技術センター  吉本 亮子

香川県産業技術センター  田村 章

愛媛県産業技術研究所  平岡 芳信

産業技術総合研究所生物プロセス研究部門  仲山 賢一

産業技術総合研究所健康工学研究部門  垣田 浩孝

産総研四国センター 内海 明博

連絡先: utsumi.a@aist.go.jp

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

「ここは、フォーラム会員専用ページ」

 ★各機関共同分析データの提出様式について★

 

・以下は標準化のための共同分析,データー解析中

柑橘のポリメトキシフラボン共同分析用プロトコール

Polymethoxyflavone in citrus fruits(2010.3受理)

  愛媛県産技: 大野一仁、 明賀久弥

ショウガの6-ジンゲロール共同分析用プロトコール 

Gingerol of ginger (2012.7.30受理)

  高知県工技: 森山洋憲、 竹田匠輝

ソバ米のルチン共同分析用プロトコール 

Rutin  in buckwheat 2012.7.30受理)

徳島県工技: 岡久修己

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

おわりに

 この「健康機能性成分分析マニュアル集」は、経済産業省四国経済産業局の補助事業である平成21年度地域イノベーション創出共同体形成事業により、四国地域イノベーション創出協議会の地域食品・健康分科会が作成し取りまとめたものである。

 マニュアル作成に当たっては、四国の研究機関を中心として、独立行政法人産業技術総合研究所四国センター、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構近畿中国四国農業研究センター、徳島県立工業技術センター、香川県産業技術センター、愛媛県産業技術研究所及び高知県工業技術センターの6機関の職員が地域食品・健康分科会の委員として参画し、分析及び執筆を担当した。また、事務局である財団法人四国産業・技術振興センター(STEP)がその取りまとめを行った。

 機能性成分の項目としては、四国各県の特産農水産物や加工食品中のβ−グルカンやGABAなど約50種類に及ぶ項目を取り上げ、それぞれの機関が分析技術の強みを発揮し、延べ8回のディスカッションを経てマニュアルを完成することができた。長時間にわたりマニュアル作成に携わった各委員にはこの場を借りて感謝申し上げたい。

 今後、この「健康機能性成分分析マニュアル集」が四国の地域食品企業や研究者などに幅広く活用され、食品業界ひいては四国地域全体の活性化に役立つことを願っている。このマニュアルが、将来、項目の追加・修正等を重ね、四国のスタンダードから日本のさらには世界のスタンダードになることを切に希望している。

 

四国地域イノベーション創出協議会 地域食品健康分科会 副委員長

        愛媛県産業技術研究所 食品産業技術センター長   毛利 作太郎

               ----------------------------------------------------------

 

 

「平成21年度マニュアル集作成メンバー」

Ø 独立行政法人産業技術総合研究所

細川 純 (四国センター)

仲山賢一 (四国センター、健康工学研究センター)

安部博子 (四国センター、健康工学研究センター)

奥田徹哉 (四国センター、健康工学研究センター)

内海明博 (四国センター、健康工学研究センター)

福本夏生 (つくばセンター、計量標準管理センター)

Ø 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 近畿中国四国農業研究センター

関谷敬三(四国研究センター)

岡部昭典(四国研究センター)   ・高田吉丈(四国研究センター)

猿田正恭(四国研究センター)   ・阿部大吾(四国研究センター)

Ø 徳島県立工業技術センター

吉本亮子

岡久修己   ・宮ア絵梨   ・新居佳孝  ・市川亮一

Ø 香川県産業技術センター

田村 章    ・佐々原浩幸

Ø 愛媛県産業技術研究所

大野一仁

新谷智吉   ・森本 聡   ・笹山新生  ・明賀久弥

Ø 高知県工業技術センタ

森山洋憲   ・近森麻矢   ・阿部祐子  ・竹田匠輝

 

 

 

 

このマニュアルは、経済産業省補助事業「地域イノベーション創出共同体形成事業」

により、平成21年度補助金の交付を受けて作成されたものである。