本文へスキップ

産業技術総合研究所 コンソーシアム

お問合せはメールでお願いしますncf-ml@aist.go.jp

TAPPI NanoInternational Conference on Nanotechnology for Renewable Materials

ナノセルロース展 in TAPPI Nano 2019

TAPPI Nano 2019 の開催に合わせて、展示会「ナノセルロース展 in TAPPI Nano 2019」を6/4(火)・5(水)の両日、同じ会場内で開催しました。これは国際会議で毎年行われている企業展示と、ナノセルロースフォーラム会員による展示会を融合したもので、国内25社、海外14社が出展しました。

  • 会 期:2019年 6月4日(火) 10時~16時
            6月5日(水) 10時~15時30分
  • 会 場:幕張メッセ 国際会議場 2階 コンベンションホールA (JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩7分)

出展者一覧

ブース番号 出展者名 ご紹介
1 相川鉄工(株) 当社は、1954年に製紙用連続式リファイナーの国産化に成功し、それ以来、製紙用設備を中心として、開発・製造・販売に携わっています。特に木材繊維の性質を向上させる装置・リファイナーは、国内外を問わず多くの製紙会社や研究機関にご採用頂いています。この木材繊維の処理で培った技術を生かし、CNFに代表される次世代の新素材の生産性向上に寄与しております。本展示会では、CNF製造関連技術をご紹介します。
2 (株)スギノマシン 株式会社スギノマシンでは、セルロースナノファイバー(CNF)製造装置である湿式微粒化装置「スターバースト」およびCNFを含むバイオマスナノファイバー「BiNFi-s(ビンフィス)」を製造・販売しています。本展示会では、繊維長の異なるCNF水分散液やCNF乾燥粉末、CNF/銀ナノ粒子複合体など様々なラインアップを展示します。また、スターバーストを用いたCNF製造のデモンストレーションも実施します。
3 (株)日本製鋼所 各種樹脂・エラストマーの造粒・コンパウンド分野において、当社の二軸押出機TEXシリーズは、高混練化・高付加価値、省エネ化・環境問題対応と無限の可能性を秘めており、これまで時代に要求される最高の機能・性能・サービスをご提供してまいりました。セルロースナノファイバーと樹脂・ゴムとのコンパウンドにおいても、これまで培ってきた独自技術やノウハウをもとにソリューションをご提供します。是非、当社ブースへお越し下さい。
4 GSアライアンス(株) エネルギー、環境分野向けに特化した最先端の研究開発を目指している会社です。セルロースナノファイバ―とPE, PP, PS, ABS, PA6, EVA, PVC, PMMA, PVB, PC, TPU, POMなどの汎用樹脂、PLA, PBS, PBAT, PCL, デンプン系生分解性樹脂、PHAなどの生分解性樹脂との複合体があります。セルロースナノファイバ―とPP、PEの廃プラとの複合体もあります。さらにデンプン系生分解性樹脂や天然材料100%成分の紙、木、リサイクル紙、廃木材を原料とした生分解性樹脂そのものも作っています。
5 (株)KRI KRIは、先進的研究開発と技術コンサルティングを合わせ持つ本格的な受託研究会社として大阪ガス(株)の100%出資により1987年2月に設立されました。創業以来、材料、環境、エネルギー、バイオの研究領域で2000社以上のクライアントから基礎研究や用途開発を受託しています。セルロースナノファイバー(CNF)については過去15年にわたり、製造から応用まで様々な技術を開発し、十数件の特許を出願してきました。クライアント様の用途に応じて、今後も受託研究やサンプルワークを行ってまいります。
6 (株)島津製作所 「CNFの総合分析コンサルタント」を目指す私どもはCNFの用途の拡大を願います。人と地球に優しいCNFは未知の力を秘めた新素材です。その力を最大限に引き出すためにCNFを正しく知ることが大事です。正しく知ることのひとつの解決策が「測る」ことです。今回はCNFの特性を知る超高速液体クロマトグラフ、走査型プローブ顕微鏡、紫外可視分光光度計、粒度分布計などを紹介します。『測れる技術』は『創る技術』と共に世界へ、それが島津製作所の願いです。
7 マイクロトラック・ベル(株) 当社はCNF物性評価のエキスパートです。【乾燥CNF】の凝集状態は、ガス吸着法による“BET比表面積”、He置換法による“真密度”と、両者から得られる“平均繊維径”にて把握。さらに、水蒸気吸着等温線から真の比表面積評価と“親・疎水性”評価が可能です。また、【CNFスラリー】の分散状態は、流動電位法による“界面動電位”やLD法またはDLS法による“粒子径分布”にて評価が可能です。
8 JFEテクノリサーチ(株) JFEテクノリサーチ株式会社は、ナノ領域から大型構造物までお客様の“ものづくり”のベストパートナーを目指します。CNF全般に関連する課題に対し、分析・評価や製造試験・評価試験など問題解決やプロセス開発のお手伝いをいたします。
10 スターライト工業(株) 当社はセルロースナノファイバーと水溶性樹脂とを複合化した高機能材料(セルロスター®)を開発しています。お客様から求められる機能を満たすため、セルロースナノファイバーの種類と、水溶性樹脂及び分散剤を選定し、最適な分散手法を組み合わせています。セルロスター®は、優れた耐摩耗性、耐衝撃性、強度を有しています。当社は水性塗料、接着剤、高強度・ガスバリアフィルム、3Dプリンタ材料など、多種多様な商品展開を目指しています。
11 中越パルプ工業(株) 中越パルプ工業(株)のセルロースナノファイバー「nanoforest」(ナノフォレスト)は、水中対向衝突法(ACC法)によって、水の力を利用し、パルプから取り出されます。原料は、木材の他、国産の竹も使用し、薬品を加えず、できるだけ優しく、天然の繊維を痛めないようにしています。衝突圧力の条件と処理条件を制御することにより、解繊度変えることができます。nanoforestは表面改質効果、乳化作用効果を発揮する両親媒性(親水性、疎水性)の特性を持つ新素材です。
12 東亞合成(株) セルロースナノファイバー(CNF)はプラスチック材料の補強材として注目されている。しかし、「水中でパルプ解繊したものをプラスチックと複合化する」という方法では、脱水や疎水化処理の難しさによりCNFの特長を活かせない場合が多い。そこで我々は「プラスチック原料中でパルプ解繊を行い、重合によりCNF-プラスチック複合材料とする」という方法を検討した。具体的にはエチレンカーボネート中で解繊を行い、ポリウレタン化したところ、CNFの補強効果を確認できた。
13 (一財)四国産業・技術振興センター 四国CNFプラットフォームは、四国地域におけるセルロースナノファイバー(CNF)関連産業の創出を目的に、平成28年5月に設立されました。本組織では、産学官金の関係機関と連携してネットワークを形成し、CNFに関する情報収集や提供、共同研究、技術的支援、関係機関等とのマッチングなど、会員企業の製品(用途)開発の支援に関わる活動を行っております。
14 信越化学工業(株) 低置換度ヒドロキシプロピルセルロ-ス(L-HPC)粉は湿式解繊によりナノレベルの幅にできます。L-HPC粉は信越化学工業(株)によって日本で商品名LODICELとして生産されております。このナノ幅に解繊されたL-HPCの水分散体はポリエチレンの不織布や紙を接着する性能を示します。ポスタ-でこの接着性のデ-タ-を紹介します。ポスタ-ではナノ幅に解繊された水分散体L-HPCのレオロジ-についても紹介します。についても紹介します。
15 王子ホールディングス(株) 王子ホールディングス株式会社はCNFにおける画期的な製造法として、ナノ化するエネルギーが小さく、実用化が期待される「リン酸エステル化」による化学処理法を用いた製造プロセスを開発しました。この技術により、高品質のCNF製造が可能となります。本展示ではCNFスラリー増粘剤「アウロ・ヴィスコ」、世界で始めて確立したCNFの透明連続シート「アウロ・ヴェール」、有機溶剤に分散可能なCNFパウダーを紹介いたします。
16 旭化成(株) 旭化成グループは1922年創業の総合化学メーカーです。マテリアル領域、住宅領域、ヘルスケア領域という3つの領域で、世界の人々の“いのち”と“くらし”に貢献する事業を展開しています。当社ではセルロースナノファイバー(CNF)のみからなる多孔質層を含む不織布シート、NanoLeaf®を開発しました。その特徴は、CNFの多孔質ネットワーク構造にあり、極薄での設計も可能です。本展示では、フィルターや膜、繊維強化樹脂用芯材等としての適性について紹介します。
17 (株)テクノベル 従来のペレタイジング(造粒成形)に限らず、フィルム・チューブ・プロファイル等各種の直接成形ラインの設計・製造を基本とし顧客のニーズに応えるべく設備の開発に努めてまいりました。今後も、当社は独自の妥協のない設計思想を基に、従来の押出成形だけではなく新たなプロセス方法に対応できるニュータイプの製品を日本発の新しいプロセスマシーンとして発表してまいります。
18 大王製紙(株) 大王製紙では、紙パルプ用途だけでなく、各分野でCNFを活用し商業化することを目指して、製造技術ならびに用途開発を進めています。CNF水分散液(通常品、高透明度品)、乾燥体、成形体及びセルロース複合樹脂ペレットのサンプルを整え、「ELLEX(エレックス)」として供給を開始しておりますので、CNFの商業化を目指す皆様をお待ちしています。
19 星光PMC(株) 星光PMCのCNF“STARCEL”は、樹脂の中に疎水化CNFがナノ分散したマスタバッチで、疎水化パルプと樹脂とを2軸押出機で混錬する方法、いわゆる「京都プロセス」で製造されます。STARCELは、構造材料、発泡プラスチック、ゴムなどで実用化検討が進められております。2018年に株式会社アシックス様のランニングシューズGEL-KAYANOTM25のミッドソールの原材料の一部に採用され、現在も複数のモデルにご採用頂いております。弊社ブースでは、STARCELサンプルのほか、各種応用例・実用化例を展示しております。ぜひともお立ち寄りください。
20 花王(株) 花王では、親水性の高いセルロースナノファイバーの界面を自在に制御することで、疎水性媒体中にでもナノ分散させる技術を開発しました。技術ポイントは、計算化学により修飾基を濡れ性と立体斥力の観点で選定した2種類の修飾基をセルロースナノファイバー表面にグラフトさせる方法です。これにより、疎水性樹脂中へのセルロースナノファイバーの孤立分散が可能となり、極少量の配合で高強度、高靱性、低熱膨張性等の特異的機能が明らかとなりました。花王は、これからもサスティナブル社会への貢献を目指し、画期的な複合材料の開発に挑戦していきます。
21 凸版印刷(株) 私たちは、セルロースナノファイバー(CNF)で被覆したポリマーマイクロ粒子の合成に成功しました。得られるマイクロ粒子は、ポリマー粒子表面が約8nmの超薄CNF層で被覆されたユニークなコア/シェル構造を有しており、水中で良分散します。この新しいCNF系複合材料は食品、医薬品、化粧品、バイオメディカル分野などへの利用が期待できます。さらに、平板状の銀ナノ粒子とCNFが結合した新規な有機無機ハイブリッド材料についてもご紹介致します。
24 増幸産業(株) 増幸産業はダイヤモンド以外のあらゆる素材の超微粒化(ナノ化)に取り組みます。食品・化粧品・医薬品・ケミカル材料・新素材など、多数の粉砕実績があります。今回、摩砕機『マスコロイダー』の心臓部であるグラインダーや粉砕サンプルなどを展示します。自社で製造したセルロースナノファイバー『フィブリマ』等も展示します。
25 ボレガード エーエス 日本支店 ボレガードは、ノルウェーのパルプメーカーであり、高機能セルロースの分野に卓越した知見と実績を有します。CNFの分野では既に世界中で実用化が進んでいるフィブリル化セルロース「Exilva(エクシルバ)」を中心に、その特徴やユニークな特性を活かした用途のご提案などについてご案内いたします。
26 北越コーポレーション(株) 北越コーポレーションでは、研究開発においてセルロースナノファイバー(CNF)の理想的な形を求めた応用展開を進めております。CNFでセルロースを強化したオールセルロースのCNF強化材料は、バイオマス由来製品であり、プラスチック代替品としてもご使用頂けます。最近では、本材料と炭素繊維を複合化することで、軽量化と寸法安定性の強化を実現しました。その他、CNFエアフィルタや多孔質材料など開発中の技術もご紹介いたします。
27 Alberta-Pacific Forest Industries Inc. Al-Pac is a pulp and power company, with annual production of 640,000 tonnes of kraft pulp. Al-Pac takes pride in achieving excellence in manufacturing high quality products. The company continuously invests in new technology and science to remain among the most environmentally responsible and competitive forest companies in the world.
28 第一工業製薬(株) 第一工業製薬は、1909年に京都で設立された界面活性剤、機能性高分子などを製造販売するファインケミカルメーカーです。当社はTEMPO酸化セルロースナノファイバー水分散液「レオクリスタ®」を製造しています。展示会では、レオロジーコントロール、乳化・分散、皮膜形成などのレオクリスタ®のユニークな機能やそのメカニズムについて紹介します。さらには、ボールペンインク用の増粘剤や清水焼の結合剤などへの応用例についても紹介します。
29 ATS Engineering Limited ATS is a professional nano disperser company, base in Shanghai. Found in 2002, main product is High Pressure Homogenzier, Nano disperser. We serve for nano emulsion, Nanocellulose, nano particle, and biotechnology.
30 日本製紙(株) 当社は、TEMPO酸化CNF(石巻工場 500 t/年)およびカルボキシメチル化CNF(江津工場 30 t/年)の各生産設備を有する、業界のリーディングカンパニーです。これらは「Cellenpia®」ブランドとして、工業製品、食品、化粧品など、CNFの特性に応じた各種用途でビジネスや研究開発を展開しています。当社ブースでは、「Cellenpia®」を使用した製品の展示も行いますので、ぜひお立ち寄りください。
31 FiberLean Technologies FiberLean Technologies Limited is a composite material comprised of mineral and wood pulp which has been processed together to create a micro-fibrillar mineral network. Mineral content can vary depending on the final application. Potential benefits of MFC/mineral networks include fiber network reinforcement, fluid viscosification and enhancement of the end-product’s functional performance.
32 Performance Biofilaments Performance BioFilaments Inc. is focused on the production, customization, and commercialization of Nanofi brillated cellulose. NFC is a highly-sustainable nano-fi bril additive derived from forestry based feedstocks, which delivers signifi cant gains in strength, rheology, and other key properties of advanced materials used in construction, automotive, aerospace, energy and many more specialty domains.
33 CelluForce CelluForce NCC® is a multi-functional material that can be used to make new or improved products. It is produced at a scale of 1 tonne per day in Windsor (Quebec). CelluForce has commercial applications in oil and gas, rubber products and coatings through collaborations throughout the Americas, Asia and Europe.
34 北方世紀(江蘇)繊維素材料有限公司 中国江蘇省にある当社は、天然セルロースとその派生材料の研究開発・生産を行っており、北京理工大学セルロース研究開発センターと広く協力しています。主な製品は、(1)高性能シアノエチルセルロース(NCCEC)、(2)電池用ポリアニオンセルロース(NCCMC)、(3)セルロースナノファイバー(Nano-Cel)とセルロースナノウィスカー(セルロースナノクリスタル)(CNWs)、(4) 高純度セルロース粉末(NCCell) など、多種類の高付加価値機能セルロース製品です。
35 四川省犍為鳳生紙業有限責任公司 四川省犍為鳳生紙業有限責任会社は四川省楽山市「一つの本部、三つの中心」の一つの犍為新型工業発展センター臨港工業園区にあります。会社は1958年に創立され、今登録資本が3.16億元に達し、700人の社員、200人以上の専門技術人員を持っています。鳳生紙業は国内における先進的な100%竹纸と竹資源という全産業チェーンを採用する先進的な開発企業で、主に三つの竹商品を生産と経営しています。即ち、100%原生パルプ板、100%原生パルプ生活用紙原紙、100%原生パルプ生活用紙既製品。生活用紙ブランド「山丘」は中国パンダ保護研究センターと戦略協力を達成し、これの「卧龍、都江堰、雅安碧峰峡」という三大基地の豊かで柔らかい竹を使い、硬い竹と科学的に調合します。生産してきた商品が柔らかくて、肌を傷つかません。当社の商品はボックス.ティッシュ、ソフトパックティッシュ、ポケットティッシュ、芯ありロール紙、芯なしロール紙という5つの大きな種類、40種類以上の商品を持っています。関連商品はCarbon Trust、FSC森林管理委員会の認証に合格しました。今、鳳生紙業の生活用紙原紙及び製品加工の生産能力が18万トン/年に達し、農業産業化国家重点リーダー企業、四川省有名商標という称号を獲得しました。
40 GL&V USA Inc. (Part of Valmet)
41 Sumet Technologies Ltd. & Co., KG
42 Hitachi High-Tech Science Corporation Hitachi High-Tech Science Corporation is a Hitachi High-Tech group manufacturer of analysis/measurement equipments. In the areas of surface analysis, element/property analysis and spectroscopic/separation analysis, we off er cutting edge products and high-quality solutions globally. This time, we will showcase our Thermal Analysis instrument and its application for nanocellulose.
43 鳳生グループ Sichuan Qianwei Fengsheng Paper Co., Ltd. is located in the new industrial development center Lingang Industrial Park of Qianwei, one of the “one headquarters, three centers” in Leshan City, Sichuan Province. Fengsheng Paper Industry was Founded in 1958, the company has a registered capital of 316 million yuan and 700 employees, including more than 200 professional and technical personnel. Fengsheng Paper Industry is an advanced developer of 100% bamboo paper and bamboo resources industry chain in Sichuan Province. Raw paper capacity and post-processing capacity has reached 180 thousand tons per year. It has won the title of national key leading enterprise of agricultural industrialization and famous trademark of Sichuan Province.
44 TECHPAP SAS TECHPAP is the subsidiary company of the French pulp and paper research center CTP. TECHPAP specializes in quality testing instruments, equipements like MorFi fi ber analysis that looks at diff erent stage of the CNF production, the FDA dynamic handsheet former that can produce CNF sheets before carrying out Paper machine trials, etc. See us at the exhibit.
45 University of Maine The Process Development Center at the University of Maine off ers equipment and expertise for research services as well as cooperative research and development projects. PDC scientists have extensive knowledge on processing and testing biomaterials, particularly from wood. The PDC houses a one ton per day cellulose nanofi ber plant that produces a 3% slurry of 18% cake-like produce.
46 GreenSense GREENSENSE project aims at the development of a sustainable, quantitative and environmentaly friendly biosensing platform for Drug-of-Abuse analysis. This integrates nanocellulose-based high added-value printed electronic components (biosensor, NFC antenna, energy storage system, substrate and display) with a silicon microchip featuring onto nanocellulose based substrate.
47 Aalto University/VTT Aalto University is a multidisciplinary community where science and art meet technology and business. We are committed to identifying and solving grand societal challenges and building an innovative future. Aalto University has six schools with around 12 000 students (FTE) and 4 000 employees, 400 of whom are Professors. There is a wide variety of Bachelor’s and Master’s Degrees awarded at Aalto University, and we also offer doctoral programs in all the fields of study. Aalto University was founded in 2010 as Helsinki University of Technology, the Helsinki School of Economics and the University of Art and Design Helsinki were merged. The main campus is located in Otaniemi in Espoo, Finland.

出展者プレゼンテーション

展示会場内で、出展者による技術プレゼンテーションを行いました。

6月4日(火) 10:10~10:20 信越化学工業
10:25~10:40 第一工業製薬
10:45~10:55 相川鉄工
11:00~11:10 スターライト工業
11:15~11:30 TECHPAP SAS
11:35~11:55 スギノマシン
12:00~12:10 信越化学工業
12:15~12:30 北越コーポレーション
12:35~12:55 島津製作所
13:00~13:10 大王製紙
13:15~13:25 University of Maine
13:25~13:40 GL&V USA Inc.
13:45~14:05 マイクロトラック・ベル
14:10~14:35 KRI
14:40~14:55 星光PMC
15:00~15:15 花王
15:20~15:35 日本製紙
15:40~16:00 GSアライアンス
6月5日(水) 10:10~10:20 信越化学工業
10:25~10:40 第一工業製薬
10:45~10:55 相川鉄工
11:00~11:10 スターライト工業
11:15~11:30 花王
11:35~11:55 星光PMC
12:00~12:20 GL&V USA Inc.
12:25~12:45 島津製作所
12:50~13:05 TECHPAP SAS
13:15~13:25 大王製紙
13:30~13:55 KRI
14:00~14:20 スギノマシン
14:25~14:40 北越コーポレーション 
14:45~15:00 花王
15:05~15:25 GSアライアンス