○○○○○○研究センター

現在位置組織 > ロボットイノベーション研究センター > 研究チーム > サービスロボティクス研究チーム 概要

サービスロボティクス研究チーム

研究概要

 当研究チームでは、高齢化社会におけるQOL向上やサービス の効率化を目指して、日常生活・業務において人の支援を行うロボット技術 (Assistive Robot, Assistive Technology)の研究開発を行い、社会に資する 次世代ロボットの実用化を目指します。個別の支援技術の要素開発に加え、ユー ザの生活を分析し機器の設計につなげる設計支援や、安全性および効果の評価技 術の開発を行い、実証実験や企業との連携を通じて、実用化による社会への成果還元を目指します。

  • 生活支援の設計・評価技術 (生活分析、要求分析、ベネフィット評価、コスト分析)
  • 生活支援の実装技術 (操作インタフェース、空間知能化、ビジョンによるセンシング)
  • 医療・福祉応用 (アンドロイドによるコミュニケーション支援、リハビリ支援)

 

ロボット介護機器開・導入発促進事業

 

 

高精度マーカー

 

 

 

アンドロイド

 

 

 

 

参照