○○○○○○研究センター

現在位置組織 > ロボットイノベーション研究センター > 研究センター紹介 > センター概要

センター概要

産業技術総合研究所について

産総研公式HP (http://www.aist.go.jp/

ロボットイノベーション研究センターのミッション

 ロボット技術によるイノベーションを実現するためには、ロボット単体の開発だけでは不十分で、適用対象業務を分析し、どのようなサービスを提供すれば業務改善が出来るか、そのときの投資効率はいくらになるか等の上流工程が重要です。

このため、ロボット技術の適用対象業務の分析や投資効率の算定方法、ロボットの仕様設計を支援するための効果・安全評価プロトコル、運用効果を評価するためのログデータの取得・解析技術を確立し、ロボットによるイノベーションを実現するための研究を実施します。

具体的には、介護における被介護者の自立・介護者の負担軽減および虚弱高齢者の屋内外の移動支援を行えるロボットサービス、人間共存型ロボットによる製造を実現し、これらの産業のイノベーションを起こすことを目標とします。

 

ロボット技術のソリューション化によるイノベーションプロセス

人員

2017年2月現在

 常勤研究職25名(うち1名出向中)
 研究支援事務職1名
 契約職員14名
 その他各種制度来所者 50名

合計 90名