放射線標準とは

放射線は,医療診断,医療治療,非破壊検査,原子力発電,滅菌,加工,品種改良など, 古くから利用され,人類に不可欠なものとなっています。 近年では,大型加速器施設から得られる放射線を用いて, 最先端の分析や医療治療・診断など活発に研究されています。 このように人類にとって不可欠で有用なものである一方で, 放射線の取り扱い方を間違えると重篤な結果を招くおそれがあります。 このため放射線の安心安全のためには,放射線を正しく測定することが重要です。

ここでは、放射線量の標準とトレーサビリティについて簡単に解説します。