研究設備・装置の紹介
 

放射線標準研究グループで所有している設備や装置について解説します。

医療用リニアック標準室

がん治療に用いられている医療用の小型リニアックから得られる高エネルギーX線・電子線を照射する施設であり、 水吸収線量の国家標準を開発するために用いています。

γ線照射施設

放射線同位体であるCo-60およびCs-137から放射されるγ線を照射する施設であり、大γ線源照射室および小γ線源照射室があります。

X線発生施設

X線管球から発生するX線を照射する施設であり、軟X線照射室及び中硬X線照射室があります。

自由空気電離箱

X線の空気カーマ率を測定する国家標準器です。

β線照射装置

β線を照射する装置です。

電子イオン画像同時計測装置

個々の分子の方向を定めた光電子の角度分布を測定する装置です。