国立研究開発法人産業技術総合研究所のHPへ
現在位置> 組織 > 研究センター > 太陽光発電研究センター>センター報告会 > 報告会プログラム メニュースキップ


Logo 太陽光発電研究センター

エネルギー・環境領域

エネルギー・環境シンポジウムシリーズ
「AIST 太陽光発電研究 成果報告会 2015」プログラム概要

btn_pdf_dl (プログラム(約320Kbyte)をダウンロードできます)

6月23日 (火)

9時00分 受付開始  
10時00分  午前の部  
  開会の辞 太陽光発電研究センター / 副研究センター長 増田 淳
  開会挨拶 国立研究開発法人産業技術総合研究所 理事 / 小林 哲彦
  御来賓挨拶 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事 / 土屋 宗彦 様
10時15分 特別講演  
  再生可能エネルギーの導入拡大と今後の課題について 経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー対策課長 / 松山 泰浩 様
10時35分 特別講演  
  太陽光発電開発戦略と新しいプロジェクトの概要 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部太陽光発電グループ 主任研究員、プロジェクトマネージャー / 山田 宏之 様
     
10時55分 産総研における再生可能エネルギー研究開発 再生可能エネルギー研究センター / 研究センター長 仁木 栄
  産総研における太陽光発電と太陽光発電研究センターの概要 太陽光発電研究センター / 研究センター長 松原 浩司
     
11時35分 研究分野紹介  
    シリコン系太陽電池 高遠 秀尚
     
11時55分 昼食  
     
13時25分 研究分野紹介  
    化合物薄膜太陽電池 柴田 肇
    有機系太陽電池 近松 真之
    超高効率化技術 菅谷 武芳
    モジュール技術 増田 淳
    評価技術 菱川 善博
    システム技術 加藤 和彦
    人工光合成技術 佐山 和弘
     
15時45分 休憩  
     
16時00分 トピックス講演  
    水素と同時に高付加価値な酸化生成物を製造できる光電極システムの設計 福 康二郎
    大型パワーコンディショナの国際的研究開発・認証拠点と国際標準化 大谷 謙仁
    気象庁領域数値予報モデルによる日射量予測の精度検証 大竹 秀明
    電力配分回路を用いた太陽光発電の自動最適化システムに関する研究 加藤 和彦
     

17時00分

表彰  

17時05分

招待講演  
 

新たなサイクルに入る太陽光発電

− FITを乗り越えて −

株式会社資源総合システム 代表取締役社長 / 一木 修 様
18時05分 終了  
     
18時15分 意見交換会  
 

 

6月24日 (水)

           
9時15分 受付開始  
     
10時00分 産総研メガ・ソーラタウン検査結果速報 池田 一昭
     
11時00分 トピックス講演  
    FREAにおける結晶シリコン太陽電池の開発 白澤 勝彦
    高光安定薄膜シリコン太陽電池の開発 松井 卓矢
    CIGS太陽電池の高効率化に関する研究 上川 由紀子
    Development of Ge incorporated CZTSe thin-film solar cells Kim Shinho
     
12時00分 昼食  
     
13時00分 ポスターセッション ポスターセッション発表リスト
     
15時00分 トピックス講演  
    封止材の複合化による結晶シリコン太陽電池モジュールの高信頼性化 原 浩二郎
    ぺロブスカイト太陽電池用蒸着装置の開発と素子開発

宮寺 哲彦

    色素増感太陽電池の耐久性向上を目指したルテニウム錯体色素の開発 舩木 敬
    太陽電池の新評価技術 菱川 善博
     

16時00分

クロージング  
     
 
    
 

 

 

← 成果報告会のご案内 ページの先頭へ
  ご利用条件  |  個人情報保護 ©産総研