国立研究開発法人産業技術総合研究所のHPへ
現在位置> 組織 > 研究センター > 太陽光発電研究センター > 太陽光発電とは > 太陽光発電の特徴 メニュースキップ
太陽光発電研究センターTOPへ

太陽光発電研究センター

エネルギー・環境領域
 

太陽光発電の特徴

太陽光発電は、膨大な資源量を持ち、永続的なクリーンエネルギーを生み出す発電方式です。
その特徴を大きく5つに分けて解説します。
 
温室効果ガスの排出量を削減できます。
発電そのものには燃料が不要で、運転中は温室効果ガスを排出しません。
エネルギーの自給率を向上させます。
生産などに要したエネルギーよりずっと多い電力を生み出します。
昼間のピークの電力供給に適します。
需要の大きい昼間にだけ発電し、夜間の余剰電力を増やしません。
暮らしの側で役に立ちます。
腕時計から人工衛星にいたるまで、様々な場所や規模で電力を供給できます。
将来性のあるエネルギー源です。
世界的にコストが安くなり、急速に普及が進んでいます。
 
ページの先頭へ
  ご利用条件  |  個人情報保護 ©産総研