> 日本を元気にする産業技術会議  > シンポジウム等 > 国際標準シンポジウム

講演会概要

開催概要
講演会名 国際標準推進戦略シンポジウム「キッズデザインと生活支援ロボット-その安全ガイドラインと国際認証戦略-」
主催 産業技術総合研究所/日本を元気にする産業技術会議
開催日 2013年7月3日(水)
開催場所 イイノホール(東京都千代田区)
参加人数 368名
特別・基調講演

特別講演「知財と標準化の戦略と基準認証政策」

経済産業省 産業技術環境局 基準認証政策課長 土井 良治

基調講演「テクノロジー・リスクとのつきあい方―科学技術社会論の観点から見た日本と欧州の違い」

カール・フォン・オシエツキー大学 オルデンブルク 松崎 泰憲

基調講演「日本再生に向けた国際戦略:高齢化対策と新産業創出の同時解決」

筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授/筑波大学 サイバニクス研究センター センター長/CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長・CEO 山海 嘉之

→全登壇者

パネルディスカッション
テーマ 「人間とシステムの相互作用による安全」
モデレータ 持丸 正明(産総研 デジタルヒューマン工学研究センター長)
パネリスト

松崎 泰憲(カール・フォン・オシエツキー大学 オルデンブルク)

山海 嘉之(筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授/筑波大学 サイバニクス研究センター センター長/CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長・CEO)

浅田 純男(一般財団法人日本品質保証機構 認証制度開発普及室長)

中村 孝之(積水ハウス株式会社 総合住宅研究所 住生活研究室 部長)

比留川 博久(産総研 知能システム研究部門長)

パネルディスカッション

国際標準シンポジウム:パネルディスカッション

関連情報

←前シンポジウム一覧に戻る次→

「日本を元気にする産業技術会議」トップページへ


「日本を元気にする産業技術会議」事務局

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1−1−1 産業技術総合研究所 中央第1

E-mail:ind_tech_council-ml@aist.go.jp