<.html xmlns="http://www.w3.org/1999/x.html" xml:lang="ja" lang="ja"> 日本を元気にする産業技術会議

 > 日本を元気にする産業技術会議 > シンポジウム等 > オープンラボ講演会・レアアース

講演会概要

開催概要
講演会名 産総研オープンラボ講演会「グリーンエネルギー転換に必須な資源“レアアース”」
主催 産業技術総合研究所/日本を元気にする産業技術会議
開催日 2011年10月13日(木)
開催場所 産業技術総合研究所 つくばセンター(茨城県つくば市)
参加人数 230名
講演一覧

「レアアースの利用とグリーンエネルギー」

大阪大学 名誉教授 足立 吟也

「グリーンエネルギーの担い手:風力発電とレアアース」

三菱重工業株式会社 部長代理 上田 悦紀(日本風力エネルギー学会 理事)

「レアアース資源の安定供給を目指して」

産総研 地圏資源環境研究部門 主任研究員 渡辺 寧

「レアアースの製品化とリサイクルに伴う諸問題と将来展望」

東京大学 生産技術研究所 教授 岡部 徹

「レアアース資源確保のための戦略・政策」

資源エネルギー庁 鉱物資源課 課長補佐 斎藤 秀幸

→全登壇者

パネルディスカッション
モデレータ 滝 順一(日本経済新聞 論説委員)
パネリスト

足立 吟也(大阪大学 名誉教授)

上田 悦紀(三菱重工業株式会社 部長代理)

渡辺 寧(産総研 地圏資源環境研究部門 主任研究員)

岡部 徹(株式会社 資源総合システム 太陽光発電事業支援部 部長)

斎藤 秀幸(資源エネルギー庁 鉱物資源課 課長補佐)

討論内容

主な課題
技術的課題 レアアースの価格高騰に対応して、代替技術や低減技術の開発が急務。
市場での課題 特定の国に頼らずレアアースを安定的に供給するため、鉱山の自主開発が是非とも必要
制度面の課題 電自主開発投資に対するリスク低減策や、製錬技術を継承するための人材育成が必要
パネルディスカッション

オープンラボ講演会・レアアース:パネルディスカッション

関連情報

←前シンポジウム一覧に戻る次→

「日本を元気にする産業技術会議」トップページへ

「日本を元気にする産業技術会議」事務局

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1−1−1 産業技術総合研究所 中央第1

E-mail:ind_tech_council-ml@aist.go.jp