現在位置  計量研修センター  > 計量教習・講習・研修 > 研修
産総研ロゴ画像 NMIJロゴ画像

研修

計量研修は、主に企業、地域公設機関等において計量・測定分野に従事する中堅技術者を対象に、
当該分野における最新知識及び実用技術等の講義を実技と組み合わせて行います。 

開催地については、特に記載のないものは研修センター(つくば市)で行います。

2019年度 AIST 計測における不確かさ研修(中級〜上級コース)について、受講募集は、定員に達しましたので、受講申請の受付を締め切りました。(8月26日)

AIST 計測における不確かさ研修(中級〜上級)

本研修は、測定の不確かさ評価について基礎的知識をお持ちの方が対象です。

実際の不確かさ評価において用いられる高度な統計的手法や「測定における不確かさの表現のガイド」(GUM)についての詳細な解説を、演習をまじえて行います。
これにより、様々な局面で的確に不確かさ評価を行えるとともに、不確かさ評価についての指導的役割を果たせる人材を養成することをねらいとしています。


その他の研修

その他の研修については、決まり次第このページでご案内致します。