本文へスキップ

産総研・阪大 先端フォトニクス・バイオセンシングオープンイノベーションラボラトリ

ワークショップ詳細

第13回 PhotoBIOワークショップ 〜医工連携〜 2021/03/02(火)

活動報告写真
・挨拶
・依頼講演「多遺伝子アッセイによる乳癌再発予測法「Curebest 95GC」の開発と実用化」(大阪大学大学院医学系研究科 乳腺内分泌外科 准教授 直居 靖人 氏)
・依頼講演「消化器内視鏡イメージングにおけるアンメットニーズ」(名古屋大学大学院医学系研究科 消化器内科学 教授 藤城 光弘 氏)
・休憩
・依頼講演「誘電体メタサーフェスの基礎とバイオセンシングへの応用(大阪大学大学院工学研究科 物理学系専攻 教授 高原 淳一 氏)
・当協議会の今後の活動について(PhotoBIO-OIL ラボ長/フォトバイオ協議会 会長 民谷 栄一)
・全体討議

・Teamsで開催しました

第12回 PhotoBIOワークショップ〜COVID19とバイオテクノロジーの挑戦〜2020/12/09(水)

・挨拶
・依頼講演「COVID-19ウイルスとは」(大阪大学微生物病研究所 感染機構研究部門 ウイルス感染制御分野 教授 塩田 達雄)
・依頼講演「超高速PCRによる感染症診断技術」(産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 研究グループ長/PhotoBIO-OIL ラボ付 永井 秀典)
・休憩
・依頼講演「動物を使わないヒト型バーコードボデイの作製 −デイスポーザブル抗体時代に向けて」(京都大学大学院農学研究科 応用生命科学専攻 教授/バーコードボデイ社 植田 充美)
・全体討議

・Teamsで開催しました

第11回 PhotoBIOワークショップ  2020/09/04(金)

・挨拶
・依頼講演「人工知能がバイオメディカルイメージングを加速する?」(大阪大学 データビリティフロンティア機構 特任准教授 新岡 宏彦)
・依頼講演「光応答性細胞固定化剤の開発」(東京大学 先端科学技術研究センター 准教授 山口 哲志)
・休憩
・依頼講演「乳酸測定ウェアラブルデバイスの医療・スポーツ領域への展開-スタートアップを経験して-」(株式会社グレースイメージング 取締役CTO 藤岡 昌泰)
・N社からの話題提供
・O社からの話題提供
・ウィズコロナ・アフターコロナについてのパネルディスカッション(各社の取り組み紹介)
・全体討議

・Teamsで開催しました


第10回 PhotoBIOワークショップ 2019/12/03(火)

・挨拶(産業技術総合研究所理事 松岡 克典)
・依頼講演「集光レーザービームの光摂動による細胞機能操作技術の開発」(大阪市立大学大学院理学研究科物質分子系 教授 細川 千絵)
・依頼講演「Label-free phenotyping of single cells」(大阪大学先導的学際研究機構 准教授 Nicholas SMITH)
・休憩
・M社からの話題提供
・依頼講演「ヒト嗅覚受容体センサーによるヒト嗅覚情報の可視化の試み」(大阪大学産業科学研究所 教授 黒田 俊一)
・研究交流会

・参加者32名(企業13名)

第9回 PhotoBIOワークショップ  2019/09/10(火)

活動報告写真
・挨拶(産業技術総合研究所理事 松岡 克典)
・依頼講演「産総研センシングシステム研究センターの取り組み」 (産業技術総合研究所センシングシステム研究センター 副研究センター長 藤巻 真)
・依頼講演「スマホで行う生化学検査チップと体外診断キットへの応用」(産業技術総合研究所健康工学研究部門 生体ナノ計測研究グループ 主任研究員 渕脇 雄介)
・休憩
・依頼講演「光操作を使った自律神経とその標的臓器の生体外再構築に迫る」 (産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門 ステムセルバイオテクノロジー研究グループ研究グループ長 木田 泰之)
・依頼講演「自己免疫疾患の病態解明と層別化を目指して」(大阪大学医学部呼吸器・免疫内科 助教 高松 漂太)
・全体討議
・研究交流会

・参加者30名(企業13名)

第8回 PhotoBIOワークショップ 2019/06/11(火)

・挨拶(産総研 生命工学領域 研究戦略部 研究戦略部長 田村 具博 氏)
・依頼講演「高速・高解像度ラマン顕微鏡の開発とバイオアプリケーション」(大阪大学大学院 工学研究科 教授/産総研 客員研究員 藤田 克昌 氏)
・依頼講演「ウエアラブル生体モニタの開発」(大阪大学 産業科学研究所 特任准教授/産総研 特定フェロー 植村 隆文 氏)
・休憩
・依頼講演「光応答性ポリマーが拓く新しいバイオマニピュレーション」(産総研 創薬基盤研究部門 上級主任研究員 須丸 公雄 氏)
・依頼講演「歯科治療と研究における多職種連携への期待」
(大阪大学大学院 歯学研究科 講師/医師 和田 誠大 氏)
・全体討議
・研究交流会

・参加者36名(企業17名)

第7回 PhotoBIOワークショップ ~バイオチップ特集~ 2019/04/11(木)

活動報告写真
・挨拶
・依頼講演「細胞チップを用いた1細胞解析および診断技術の開発」(産総研健康工学研究部門 GL 山村 昌平 氏)
・依頼講演「臓器チップ開発の動向と目指す方向性」(産総研PhotoBIO-OIL 副ラボ長 藤田 聡史 氏)
・休憩
・「サンガー法に基づく高速な DNA シーケンス技術の開発」(産総研バイオメディカル研究部門/PhotoBIO-OIL 研究員 古谷 俊介 氏)
・「遠心駆動マイクロ流体デバイスとバイオアッセイ応用」(大阪大学大学院工学研究科/産総研 客員研究員 齋藤 真人 氏)
・全体討議
・研究交流会

・参加者33名(企業19名)

第6回 PhotoBIOワークショップ 2019/01/17(木)

活動報告写真
・挨拶
・依頼講演「健都における医療クラスターの形成とオープンイノベーションによる革 新的技術開発」(国立循環器病研究センター 特任部長 湯元 昇 氏)
・依頼講演「iPS細胞培養基材及び心筋移植デバイスの開発」(大阪大学大学院医学系研究科 心臓血管外科 特任准教授 劉 莉 先生)
・休憩
・J社からの話題提供
・K社からの話題提供
・L社からの話題提供
・全体討議
・研究交流会

・参加者31名(企業18名)

第5回 PhotoBIOワークショップ 2018/10/02(火)

活動報告写真
・挨拶
・依頼講演「心不全ホームモニタリング実現に向けた、尿中ナトリウム利尿ペプチドの高感度測定機器開発」(産総研バイオメディカル研究部門/国立循環器病研究センター 片岡直也 氏)
・依頼講演「がん細胞由エクソソーム計測のためのセンシングチップの開発」(神戸大学大学院工学研究科応用化学専攻/産総研客員研究員(招へい) 竹内 俊文 先生)
・休憩
・G社からの話題提供
・H社からの話題提供
・I社からの話題提供
・全体討議
・研究交流会

・参加者37名(企業22名)

第4回ワークショップ 2018/07/23(月)

・挨拶
・D社からの話題提供
・E社からの話題提供
・F社からの話題提供
・休憩(見学)
・依頼講演「生体外でのヒト組織モデルの構築とその応用」(阪大院工・JST-さきがけ松崎典弥先生)
・全体討議
・研究交流会

・参加者32名(企業19名)


第3回 PhotoBIOワークショップ  2018/05/25(金)

・挨拶・趣旨説明
・研究課題3最新成果報告(脇田副ラボ長)
・A社からの話題提供
・休憩(見学)
・B社からの話題提供
・C社からの話題提供
・全体討議
・研究交流会

・参加者33名(企業16名)


第2回 PhotoBIOワークショップ  2018/02/28(水)

・挨拶(産総研松岡理事)
・産総研における企業連携活動について(産総研後藤IC)
・フォトニクスセンターにおける企業連携活動について(阪大井上先生)
・見学
・研究課題1最新成果報告(阪大井上先生)
・研究課題2最新成果報告(産総研永井GL)
・全体討議(民谷ラボ長)
・研究交流会

・参加者30余名(企業約20名)


第1回 PhotoBIOワークショップ 2017/06/23(金)

・挨拶(阪大田中工学研究科長、経産省産環局研究開発課門川課長補佐)
・PhotoBIO-OILについて(民谷ラボ長)
・研究課題1概要説明(阪大井上先生・産総研藤田GL)
・関連トピック(産総研生命工学領域萩原室長)
・研究課題2概要説明(産総研永井GL・阪大齋藤先生)
・研究課題3概要説明(阪大関谷先生・脇田副ラボ長)
・PhotoBIO-OIL企業連携体制(民谷ラボ長)
・挨拶(産総研松岡理事)
・研究交流会

・参加者60余名(企業30余名)


フォトバイオ協議会

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-1(P3)阪大フォトニクスセンター
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
先端フォトニクス・バイオセンシングオープンイノベーションラボラトリ

E-mail: info-photobio-ml@aist.go.jp


先端フォトニクス・バイオセンシング オープンイノベーションラボラトリ