超伝導計測信号処理グループ/ Advanced Materials and Devices Integration Group

現在位置産総研ホーム組織 > ナノエレクトロニクス研究部門 > 超伝導計測信号処理グループ

超伝導計測信号処理グループ
  科学技術から産業技術に関わるあらゆる分野で、計測・分析と、その信頼性を保証する計量標準の重要性が認識されています。また、社会モデルに対応する複雑な最適化問題を短時間で解く計算機技術が望まれています。私達は、半導体や磁性体等、他の素材では実現不可能な低雑音検出器・高精度標準器・量子アニーリング機械の研究開発に、超伝導デバイス・集積回路技術を軸に取組んでいます。また、国内外の研究機関に開発したチップを頒布しています。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所
    ナノエレクトロニクス研究部門
    超伝導計測信号処理グループ

〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば中央第2
    2-1棟 214室
    電話:029-861-3485(秘書)   FAX:029-861-5530