運営体制

本コンソでは、 円滑な組織運営を図るため運営委員会を設置し、 運営委員により必要とされる様々な事項を審議します。 運営委員会の下には、 企画運営ワーキンググループ(WG)をはじめとするWG及びサブWGが 運営委員長の決定により設置され、 各WGは、コンソの技術開発や標準化のための戦略検討、 研究プロジェクトの進捗状況に関する情報収集、 技術動向の調査及び広報活動について、 機動的かつ集中的に取組みます。 またコンソの研究活動から創製された 発明及び研究成果出願等の要否及び持分の決定にかかる調整には 必要に応じて運営委員長が知財委員会を開催し解決を図ります。 活動の中心となる運営委員会は、 計測機器メーカー4社及び産総研から選出された運営委員から構成されます。

組織図

研究開発は、 研究対象ごとにプロジェクトを立ち上げこれを行います。 活動の中心となる「共通課題プロジェクト」の参加メンバーは、 計測機器メーカー及び産総研の研究者で構成され、 ナノ材料計測に関する規制・国際標準化に関連した技術開発を推進しています。 また「個別プロジェクト」の参加者は、 Pメンバー(計測機器メーカー及び産総研)と Aメンバー(ものづくり系企業)により構成され、 Aメンバーから提出されるナノ材料の計測に関するさまざまな課題の解決に 協力一致して取組みます。

運営委員

名簿更新準備中