各チームへのリンク

 

English/Japanese

 

 計量標準基盤研究グループは、スペクトルデータベース、ソフトウェア認証、及び応用統計の3つのサブチームから構成されています。

 スペクトルデータベースチームは、「有機化合物のスペクトルデータベース(SDBS)」を運営しインターネットを通じて無料公開しており、世界中から非常に多くのアクセスを得ています。

 ソフトウェア認証チームは、計測・計量で用いられるソフトウェアの適合性評価技術の研究開発を行っています。また、関係するOIML、JISなどの規格にあらわれるソフトウェアに関する要求事項を解説・普及させるとともに、ソフトウェア試験を開発しています。そして、計量器ソフトウェアクラブを運営し、成果・情報の共有を進めています。

 応用統計チームは、測定の不確かさ評価、試験所間比較における同等性評価を中心とした業務を行っています。また、不確かさクラブを運営し、普及・啓発活動を進めています。

 

研究室メンバー
グループ長 田中 秀幸
SDBSチーム 齋藤 剛(兼務)
松山 重倫(兼務)
  山脇 浩(兼務)
シニアスタッフ
清野 文雄
テクニカルスタッフ
小野 千里
テクニカルスタッフ
滝澤 祐子
テクニカルスタッフ
鍋島 真美
ソフトウェア認証チーム 渡邊 宏 (兼務)
ソフトウェア認証チーム 松岡 聡(兼務)
応用統計チーム 城野 克広

発表論文