産業技術総合研究所の総合サイトへ
ホーム 研究テーマ メンバー 発表論文 ソフトウェア ムービー 関連サイト
EnglishSite

NEWS
[2015/04] 研究所の名称,メンバー,発表論文に変更がありました。

研究内容
ヒューマノイド研究グループは、ヒューマノイドロボットの実用化を目標とし、ヒューマノイドロボティクスに関する基盤研究・工学的研究を行っています。自然災害等によってダメージを受けたプラント等の施設内や人間工学的に不適切な労働環境等の過酷環境で働く人間の活動を代替し解放するヒューマノイドロボットを実現するため、過酷環境でも働けるヘビーデューティーヒューマノイドロボットのハードウェア及び基盤ソフトウェア、通常人間が活動する空間内を自由に移動する機能および基本的な作業機能、それらの容易な遠隔操作手法、遠隔操作インタフェースを実現すべく活動しています。

 
受賞歴 第4回ロボット大賞「サービスロボット部門」優秀賞
新聞報道 日刊電波新聞
「人間そっくりな動きに釘付け」
2013/4/5
TV報道 TBSイブニング・ファイブ
「HRP-3P」
2005/9/8
人間型ロボットの動作を簡単に作成できる総合ソフトウエアを開発
2010/10/16

TOPページトップへ
このHPへのお問合せはhumanoid-inquiry-ml@aist.go.jpまで 

All Copyrights Reserved 2001-2015. Humanoid Robotics Group Intelligent Systems Institute AIST