イノベーション推進本部 国際標準推進部

現在位置組織 > イノベーション推進本部 > 知的財産・標準化推進部 > 組織・業務

組織、業務内容

 

   知財・標準化企画室
  知的財産及び標準化に関する企画及び立案並びに総合調整に関する業務を行います。
研究プロジェクトにおける知的財産取扱方針策定の支援に関する業務を行います。
研究ユニット等における標準化計画の策定の支援などに関する業務を行います。

 

   知財管理室
  研成果を知的財産権化するため、発明等を国内外特許庁に出願する業務(共有者との知的財産権持分契約等調整業務を含む)を行うとともに、特許等登録された知的財産権の維持管理業務を行います。
知財管理室に所属するパテントリエゾン(所内弁理士)は、「橋渡し」機能強化のため、知的財産戦略の策定支援及び発明相談対応等知的財産に係る支援業務を行います。

 

   国際標準化室
  産総研の研究成果の国際・国内標準化を支援します。
原案作成委員会を設置・運営し、日本工業規格(JIS)の申出を行います。
経済産業省や産業界と連携して、標準化の推進に貢献します。
標準への適合性評価・認証にかかる活動の支援を行います。
鉱工業の科学技術にかかる依頼試験等について、受付等の業務を行います。

 

 

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1
電話 029-862-6153 FAX 029-862-6154