現在位置組織 > イノベーション推進本部 > 知的財産・標準化推進部 > 国際標準化活動

 

国際標準化活動

 

 技術を社会に普及させていく過程で、国際標準化は大きな役割を果たします。
 産総研は、公的研究機関としての専門的知見及び公正性・中立性が求められる標準化を進めるとともに、知的財産の活用等によって新規産業の創出又は既存産業の発展につながる標準化(知財活用と標準化の一体的推進)に積極的に取り組んでいます。

 

規格開発

 産業技術総合研究所の研究成果を基に制定された国際規格から、主なものを紹介致します。

 

規格番号 規格名称 制定年月日  審議委員会 国内審議団体
ISO 19090:2018 Tissue-engineered medical products -- Bioactive ceramics -- Method to measure cell migration in porous materials
(バイオセラミックス多孔体の細胞侵入性試験法)
2018年1月17日 ISO/TC150(外科用体内埋没材)/SC7(再生医療機器) (一社)日本ファインセラミックス協会/ファインセラミックス国際標準化推進協議会
ISO/IEC 11770-4:2017

ISO/IEC 20009-4:2017
安全で高機能な2種類のパスワード認証方式
Information technology -- Security techniques -- Key management -- Part 4: Mechanisms based on weak secrets
(情報技術-セキュリティ技術-鍵管理--第4部: ウィークシークレットに基づく機構)

Information technology -- Security techniques -- Anonymous entity authentication -- Part 4: Mechanisms based on weak secrets
(情報技術-セキュリティ技術-匿名エンティティ認証-第4部:ウィークシークレットに基づくメカニズム)
2017年11月17日
2017年 8月11日
ISO/IEC JTC1(情報技術)/SC27(セキュリティ技術) (一社)情報処理学会
 IEC/TR 63099-1 Transmitting equipment for radiocommunication - Radio-over fibre technologies for electromagnetic-field measurement - Part 1: Radio-over-fibre technologies for antenna measurement
(無線通信用送信機器-電磁界測定のための光ファイバ無線技術-第1部:アンテナ測定のための光ファイバ無線技術)
2017年8月9日 IEC/TC103(無線通信用送信装置) (一社)電子情報通信学会
ISO/IEC 30122シリーズ 情報技術における音声命令の標準化:
ISO/IEC 30122-1: 2016 Information technology -- User interfaces -- Voice commands -- Part 1: Framework and general guidance
(情報技術 —ユーザインタフェイス-音声命令-第1部 : 枠組みと一般指針)
ISO/IEC 30122-4: 2016 Information technology -- User interfaces -- Voice commands -- Part 4: Management of voice command registration
(情報技術 —ユーザインタフェイス-音声命令-第4部 : 音声命令登録の管理)
2016年7月29日 ISO/IEC/JTC1(情報技術)/SC35(ユーザーインターフェース) (一社)情報処理学会
ISO 20480-1:2017 Fine bubble technology -- General principles for usage and measurement of fine bubbles -- Part 1: Terminology
(ファインバブル技術-ファインバブルの利用及び測定の一般原則-第1部:用語)
2017年6月22日 ISO/TC281(ファインバブル技術) (一社)ファインバブル産業会
ISO 16063-17:2016 Methods for the calibration of vibration and shock transducers – Part 17: Primary calibration by centrifuge
(振動及び衝撃トランスデューサの校正方法-第17部:遠心分離機による一次校正)
2016年5月30日 ISO/TC108(機械の振動及び衝撃)/SC3(振動・衝撃測定器) (一社)日本機械学会
ISO 24505:2016 Ergonomics -- Accessible design -- Method for creating colour combinations taking account of age-related changes in human colour vision
(年齢を考慮した色の組合せ方法)
2016年4月1日 ISO/TC159(人間工学)/SC5(物理的環境の人間工学) (一社)日本人間工学会
IEC 62899-201 Ed. 1.0 Printed electronics - Part 201: Materials - Substrates
(プリンテッドエレクトロニクス-第201部:素材-回路基板)
2016年2月25日 IEC/TC119(プリンテッドエレクトロニクス) (一社)電子情報技術産業協会
IEC 62899-202 Ed. 1.0 Printed electronics - Part 202: Materials - Conductive ink
(プリンテッドエレクトロニクス-第202部:素材-導電性インク)
2016年2月25日 IEC/TC119(プリンテッドエレクトロニクス) (一社)電子情報技術産業協会
ISO 19029: 2016 Accessible design -- Auditory guiding signals in public facilities
(公共空間に設置する移動支援用音案内)
2016年1月9日 ISO/TC173(福祉用具)/SC7(アクセシブルデザイン) (公財)共用品推進機構

 

ISO/TC229(ナノテクノロジー)国内審議団体

産総研では、ISO/TC229(ナノテクノロジー)の国内審議団体を引受け、我が国が比較優位にあるナノテクノロジー先端技術開発分野において、産業の健全な発展を即す国際標準化を推進しています。

  ISO/TC229(ナノテクノロジー)国内審議委員会事務局 
  TC229国内審議委員会事務局メールアドレス

国内審議委員会事務局では、「ナノテク国際標準化ニューズレター」を発行し、ナノテクノロジーの国際標準化活動をお伝えしています。

特別号
2017年9月
[PDF:1.3MB]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
創刊号
2006年2月
[PDF:13.0MB]
 
第2号
2006年11月
[PDF:8.80MB]
 
第3号
2007年2月
[PDF:8.12MB]
 
第4号
2007年10月
[PDF:1.02MB]
 

第5号
2008年3月
[PDF:473KB]
 

第6号
2008年8月
[PDF:493KB]
 
第7号
2009年3月
[PDF:421KB]
 
第8号
2009年9月
[PDF:1.05MB]
 
第9号
2010年1月
[PDF:1.04MB]
 
第10号
2010年8月
[PDF:1.15MB]

 
第11号
2011年2月
[PDF:1.15MB]
 
第12号
2011年7月
[PDF:1.73MB]
 
     
第13号
2012年2月
[PDF:1.20MB]
 
第14号
2012年9月
[PDF:1.85MB]
  
第15号
2013年7月
[PDF:848KB]
第16号
2014年2月
[PDF1.10MB]
第17号
2015年2月
[PDF:977KB]
第18号
2016年2月
[PDF:730KB]
第19号
2017年2月
[PDF:15.9MB]
 
第20号
2018年3月
[PDF:1.04MB]












 

ISO/REMCO(標準物質委員会)国内審議団体

産総研では、ISO/REMCO(標準物質委員会)の国内審議団体を引受け、国家計量標準機関としてのポテンシャルを活かして、標準物質の分野において国際標準化を推進しています。

 

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部 国際標準化室

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1
電話 029-862-6234 FAX 029-862-6222