本文へ

組織・業務

知的財産室

知的財産及び技術移転に関する企画及び立案並びに総合調整に関する業務を行います。

研究プロジェクトにおける知的財産取扱方針策定の支援に関する業務を行います。

知財管理室

研究成果を知的財産権化するため、発明等を国内外特許庁に出願する業務(共有者との知的財産権持分契約等調整業務を含む)を行うとともに、特許等登録された知的財産権の維持管理業務を行います。

知財管理室に所属するパテントリエゾン(所内弁理士)は、「橋渡し」機能強化のため、知的財産戦略の策定支援及び発明相談対応等知的財産に係る支援業務を行います。

技術移転室

産総研の研究成果を社会に普及するため、技術移転マネージャーと連携し、保有する知的財産のライセンス等の技術移転を推進しています。

具体的には、研究成果の産業化に向けた技術移転戦略の構築、産業界における技術ニーズおよび事業化戦略の動向等に関する情報の収集、 秘密保持契約等の交渉及び締結事務、マーケティング活動、ライセンス交渉および契約締結、ライセンス収入の徴収・管理、産総研技術移転ベンチャーへの知的財産に関する支援等に関する業務を行います。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産部

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば本部・情報技術共同研究棟8階
電話:029-862-6153 FAX:029-862-6154
Eメール:M-chizai-pl-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)


▲ ページトップへ