イノベーションスクール

現在位置組織  > 総務本部  > イノベーションスクール  > インターンシップ協力企業




インターンシップ協力企業

実施企業

平成25年度までの累計で、235名のポスドクをスクール生として育成し、企業の皆様のご協力のもと、164社で企業OJTを実施。

研修先への就業

平成26年4月1日現在、235名のうち96名が民間企業に就業。うち49名は研修先の企業に就職。

協力企業一覧 (五十音順)

研修にご協力いただいた企業の一部です。
※これらの企業・課題での研修受け入れを約束するものではありません。
アジア航測(株) 空間情報の解析からそのデータを使用したコンサルティングまでワンストップで提供できる空間情報の総合技術会社です。 「いいものつくろう」を合言葉に、産総研イノベーションスクール修了生をはじめ、様々な知識を持つ専門家が活躍しています。
梅田電機(株) 当社では「画像処理」「組込ソフト・ハード」に関する研修を受入れます。当社では産総研出身の博士人材も活躍しています。
(株)カネカ 博士・ポスドク人材の活用を積極的に進めており、ここ数年、技術系採用数は20%程度の実績があります。 私たちは、新たな価値創造に向け、非常に難しい課題でも可能性を楽観視し、自ら何をすべきかを考えて行動ができ、 絶対に諦めない「創造的楽観性」を有した意欲ある人材を求めています。
紀州技研工業(株) 卵の賞味期限や段ボール等へ高速印字する産業用インクジェットプリンターの国内トップシェアの専業メーカーであり、 インク・ヘッドの自社開発から製造まで一貫した製品づくり体制を充実して参りました。現在は、 機械⇒電気⇒化学⇒物理と蓄積した基礎技術を基に、プリンテッドエレクトロニクス技術にも事業展開を行っております。 研究・開発から実用化までのステップに興味・関心のある方は、専門分野は問いませんので是非当社にご応募ください。
協和発酵バイオ(株) バイオテクノロジーのリーディングカンパニーとして発酵素材を用い世界中の人々の健康と幸せに貢献しています。 培養や精製を専門分野とする方をお待ちしております。
三建設備工業(株) ZEB(ゼロエネルギービル)に向けた、創エネルギー技術や革新的省エネ空調技術開発に関する人材を受け入れております。 いままで、入社後、博士人材を育成しておりました。 今後は、積極的に博士人材の採用を予定しております。上記、開発以外でもご相談下さい。
(株)サン・フレア 翻訳会社としての実務40年の実績を基に、半導体、重工業、医療機器、医薬、情報通信、環境関連などのさまざま業界のお客様に対して、 ドキュメント作成・翻訳のサポートを行っております(業界2位)。 業務内容は主に、工業製品の設計開発および認証申請に関わる国内外法規制などの 情報収集・報告、申請資料や技術資料の作成支援など。専門知識を活かして、大手メーカーやベンチャー企業の国内外展開を支援する仕事です。
(株)スギノマシン バイオマスナノファイバー(セルロース・キチン・キトサン)、微細金属切削加工、CFRP等複合樹脂加工、レーザー、加圧(高圧水)、 マイクロバブル、医薬品・健康食品製造、微粉末製造などに関する研修を受入れます。
(株)住化分析センター 高い技術力と専門性を持ち、国内最大規模の総合分析会社として、四半世紀にわたってお客さまの信頼を得てきました。
住友電気工業(株) 世界一の特殊鋼メーカー大同特殊鋼の研究所から独立し、大同病院の環境測定部門を統合した子会社です。金属材料の「湿式化学分析」、 「機器分析」、「表面解析」、「物性測定」及び有機物質の「物性解析」並びに「環境測定」等、幅広い分析業務の研修を受け入れています。 当社では複数のポスドク経験者が活躍しています。
(株)大同分析リサーチ 貴金属8元素を用いた製品を事業ドメインとして、エネルギー分野、自動車分野、半導体分野、ホームエレクトロニクス分野、 ライフサイエンス分野、インフラ分野を重点に広く事業展開を行っています。貴金属を用いた化合物の創出や金属材料加工による製品開発を、 平塚及び筑波で開発しております。専門分野は問いません。興味・関心のある方は、是非当社にご応募ください。
TANAKAホールディングス株式会社 当社では「画像処理」「組込ソフト・ハード」に関する研修を受入れます。当社では産総研出身の博士人材も活躍しています。
(株)DNAチップ研究所 遺伝子発現情報に関する研究開発業務に博士人材の研修を受入れています。現在、産総研出身の博士人材も活躍しています。
(株)デンソー 総合自動車部品メーカであり、世界中の自動車メーカと取引いただいております。今後、ますます高度化/複雑化する自動車環境に対応するため、 幅広い分野で広い知識と高い専門性を持つ人材を募集しています。
東レ(株) 創業以来、「研究・技術開発こそ、明日の東レを創る」との信念に基づき、新しい技術の創造と技術領域の拡大を行ってきました。 独創性の高い基礎・探索研究を重視しつつ、迅速な技術開発に取り組んでいます。
(株)トクヤマ 茨城地区と山口地区に研究所・工場を有しており、無機材料から有機・高分子材料に渡る広範囲な分野を研究開発対象としています。 最先端技術を有しかつ色々な人とコミュニケーションができる人財を募集中です。多様な人間のネットワークの中から新技術、 新商品が創製できることを期待しています。
(株)トクヤマデンタル 歯科材料の研究開発を通じ、多様な技術を複合化するイノベーティブかつ実践的な研修を実施しています。当社は、イノベーションを生み出すために、 専門分野や国籍を問わず、多様な人材を受け入れています。
日産自動車(株) 未来のクルマ社会に影響を与える重要なトレンド(1.電動化 2.高齢化 3.サービス産業化 4.都市化)に着目し、 それぞれに呼応したドメインの研究を進めております。
日本電気(株) スマートエネルギーに関する研究を行っている筑波研究所にて、研修を受け入れています。
一般財団法人 日本気象協会 環境部門があり、環境影響評価や観測・解析分野で多くの技術者が活躍しています。 特に、国内でトップシェアを誇る風力発電の環境影響評価で 活躍できる人材を必要としています。 専門分野(動植物、景観、騒音・振動、大気汚染等)を軸に総合的な解析や評価を行いますが、 説明能力やコミュニケーション能力も必須の分野です。
日本電産(株) モーター基礎技術研究所は、数百名の研究者を、東京、台南、シンガポールの3拠点に配置し、各拠点の政府研究機関や大学とも連携して、 グローバルにオープンイノベーションを志向した研究スタイルで、モータおよびその応用分野の基礎技術、応用技術の研究を推進しています。 2014年1月には、300人が集える川崎市の新棟で、この研究所を『世界のモータ研究の中心』に発展させるべく、幅広い分野の研究者を募集・受入します。 (博士課程・ポスドク生を積極採用しています)
特許業務法人 原謙三国際特許事務所 「知的財産業務」に関心を持つ博士人材の研修を受入れています。当所では博士人材の活用に積極的に取り組んでおり、 産総研イノベーションスクール修了生をはじめ、複数の博士人材が活躍しています。
日立化成(株) 幅広い製品開発の研修を受け入れています。研修課題となる分野についてはホームページをご参照下さい。 [2013年1月1日をもちまして日立化成工業(株)より社名変更いたしました。]
(株)日立製作所 イノベーションスクール生を研修のため受け入れます。 研修に関する募集分野・研究内容・時期などの詳細については、 平成25年6月頃、イノベーションスクールにご連絡します。 (→平成25年7月1日より応募受付)
プライムテック(株) 私たちの強みは、お客様の抱える問題を解決するために必要な最良のソリューションのご提案とサポートを、 高いレベルの技術力と専門知識を持ってご提供させていただいていることです。 常にライフサイエンスの発展に欠かせない存在になることをミッションとして、 お客様を通じ人々の健康と医療に貢献を果たしております
(株) 前川製作所 茨城県守谷市の主力工場内に拠点を持ちます当社研究所では、産業用圧縮機・冷凍機メーカーの枠にとらわれず、幅広い分野の研究開発を行っています。 環境・エネルギー・食品・自動化等をテーマとして本当に社会に役に立つ製品開発のために、機械・熱・電気・情報・バイオなどの様々な分野の人材を募集しています。
丸善石油化学(株) 石油化学製品の開発・製造・販売を行っています。重合や合成といった方法を用いて、新しい素材を協力して開発してくださる方々の募集を行っています。 指示に従うのではなく、自由な発想を一緒に実証しましょう。
矢崎総業(株) 先端的基盤技術の研究・開発を行い、蓄積した新技術・ノウハウを基礎に、将来を見据えた課題解決に取り組み、社会に貢献していきたいと考えています。 幅広い分野のインターンシップ生を受け入れ、様々な部門で活躍しています。
(株)リバネス 「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、そこに集まる専門知識や技術・人などつなぎ、組み合わせることによって 社会に新たな価値を創出する研究者の集まりです。サイエンスや研究者としての考え方を活かし、社会の課題解決や新しい価値の創造、新規事業の創出等に 興味のある方のご応募をお待ちしています。
受入企業の声 ・「イノベーションを持続的に生み出す源泉たる若手人材のキャリアパスを支援する重要な活動であり、 研究以外の道の可能性をも若手研究者に気づかせる機会を提供できることは素晴らしいと思います。」

・ 「本制度はインターンシップを通して研修生の能力、人物像などを的確に把握できる点、また、ミスマッチを防ぐ点からも有用。」

・「企業にとって制約や負担が少なく、大変活用しやすい制度。また新進の研究者が短期間でも仕事に加わることは仕事の現場にもよい刺激になる。」